FC2ブログ

カオル的日頃のことの備忘録(主にクライミング)

自分の日常で体験したことについての備忘録です。でも、ほとんどはボルダリング日記!

09« 2019 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

17/02/26 ボルダリング@豊田 なかなか辛いっす! 

今日は日曜日だけど意を決して豊田へ。

メンバーは隊長、潤くん、熱海ちゃんの4人。

いつも通り掛川SAで牛丼を食べてお腹一杯の状態で岩場へ。

本日は大楠林道を選択しました。

レベルのバラバラなこのメンバー。みんなが楽しめるならここかなってことでチョイス。

とにかく課題数が豊富!初級から上級までかなりたくさんある。

そんな中、僕の今日の本命は「かりんと」と「春三番」の二つ。

どちらもなかなかエグいムーブを強いられるので心してかからねば。

まずはアップにとさかな君ロックを経由。

・さかな君 e(初段)
Flash。
特に難しいところはなく、強いて言うならスタートからの1手目取りかな。


横にあった「マスⅡ」なる3級の課題の方が難しかった。

限定ホールドとかあるのかな?まぁ、登れたということで良しとしよう。

しばらく隊長と熱海ちゃんの熱いマスⅡバトルを見ていたが、隊長はトゥフック下手くそだなぁ。

結局一度も1手目を取れずに終了。トゥフックさえちゃんと掛かればスタで取れるんだけどな。

体の重さでトゥだけでは体を支えられないのかも知れないけど。

一方、熱海ちゃんは惜しくも完登を逃してしまった。足の置き位置さえ決まっていれば登れたと思う。

さて、まだまだ先は長いので次の岩へ移動。

ここで本命の「かりんと」登場。

隊長と熱海ちゃんを「ターミネーターⅢ」に置き去り、潤くんとトライしてみた。

・かりんと f(二段)
敗退。
飛び出す格好までは行けたものの飛び出せず。
非常にバランスが悪くうまく態勢を整えられなかった。

うーん、かなりびびって腰が引けてたのが良くなかったんだろうな。

一度落ちたときにケツを強打してトラウマになってしまったのが敗因。

次回はガバホールドを触れるようにはなりたい。

あまり執着せず敗退を決めて上に上がると隊長が声だして登ってた。

健闘もむなしく敗退の模様。低いからって舐めちゃいけない課題と思われる。

まだやりたそうだったので先に卵岩に行って「春三番」をお触り。

思ってた通り1手目から滅茶苦茶つらい。背筋とモモ裏筋をフル稼働させなくては取れない。

ムーブを探りながらやってみるもイマイチしっくりこず。

後から潤くんも合流し、ムーブを探る。

・春三番 e(初段)
敗退。
色々試した結果これしかないというムーブに辿り着く。
一応バラせたものの、3級のスタート合流時に両足切れて足ブラになるのに耐えられなかった。
このヨレ具合では無理そうなので次回へ持ち越し。

これをやり過ぎてかなりヨレてしまった。

が、まだ時間はあるので上に登る。

次に出くわした課題は「バイバイ」と「谷間のゆり」。

お昼ご飯を全て平らげて満腹になったので、腹ごなしに3級から。

・谷間のゆり c(3級)
スタートが気持ち悪く、1手目が出しにくい。
どちらの手でも出せそうだが右手出しをチョイス。
ここで左足を上げたかったが堅さのせいで上がらず。
仕方なく左手の極小カチを持って無理矢理体を上げてガバ取り。
マントルも少し具合が悪く返しにくい。
高さもあるのでメンタルが弱いと出来ないかも。

もはや3級に全力の状態で初段の「バイバイ」は全く出来なかった。

最後に「ラースベイダー」なら出来るんじゃ?と岩を探しに行くも滅茶苦茶迷いなかなか見つからず。

かなり疲れて来たところで嗅覚を全開に働かせてようやく発見しました。

辿り着くまでにかなり体力使ったわ~。

こんだけ苦労して来たからやる気出して頑張りました。

・ラースベイダー e(初段)
核心は狭いということと真ん中のカチホールドをマッチするのがちと大変という感じでしょうか。


あっさり終わったのでみんながトライしている間に綺麗きれい岩というのを探してみた。

なかなかトポの岩の位置と実際の岩が一致せず苦労したがなんとか発見。

「兎ハング」なる課題があるみたいだがここまでマット持ってくるのはちょっとキツい。

今日は諦めてまたの機会にしよう。

気がつけばかなり上の方まで来ていた。

今日はよく歩きました。めっちゃ疲れた~。
スポンサーサイト



category: 豊田

2017/02/26 Sun. 23:06 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント:

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://atomicboy.blog.fc2.com/tb.php/479-e1c62c63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top