FC2ブログ

カオル的日頃のことの備忘録(主にクライミング)

自分の日常で体験したことについての備忘録です。でも、ほとんどはボルダリング日記!

05« 2019 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

19/06/01 ボルダリング@小川山 夏かと思いきや・・・!? 

今日またしても隊長が寝坊によりドタキャン。

ゾエくんと3人で小川山へ。

珍しく行きのLAWSONでキングとウーコに遭遇。

二人もほぼエンクラ気味で来てるとのこと。

そんなんで一緒に行動することになりました。

小川山は真夏のような暑さを想定してきたけど、思いの外涼しい。

正確には日が当たってなければ。。

いくら涼しくても自分のやりたい課題でこの時期に出来そうなのはないなぁ。

エリが「モンスリー」やりたいと言うし、午前中ならあまり日が当たらなそうなので、ギガントのある岩へ。

「バルカン」でも触ってみるかなと思ってたけど、「未来少年」という課題をやってなかったのでアップがてらやってみた。

・未来少年 初/二段
 初手に右手を寄せるところが核心っぽい。
 あとは体力勝負な感じ。
 1、2回ヨレて落ちたけど、その後完登。


最近やった課題の中では一番やり易かった。

アップにはちょうど良い。

その後、エリも無事に「モンスリー」を完登。


1級ぐらいだと割りとあっさり登れる様になってきた気がする。

指が復調すれば更に登れるようになるかも!?

その後、しばらくみんなの「ファルコダイレクト」を見学。

そんな中、キングが左下側から右上に抜ける課題を登っていた。

体感二段ぐらいだそうな。

指が痛そうなので、これはスルー。

「バルカン」も人が来てしまったのでスルーすることにして、次は近くの「ヌメリイグチ」という課題をやってみた。

・ヌメリイグチ 初/二段
 敗退。
 初手取りだけが異常に難しく、ヨレてきたら取れなくなってしまった。
 それ以降はムーブが出来てしまえば特に難しいところがないだけに悔しい。

初手取りが出来ないのはホントにヨレのせいなのだろうか?

そんな疑問を払拭できずに終了。

最初は取れていたのでそうだと信じて次回またやりに来よう。

さすがにキングは完登。とはいえ、滑りになかなかくせしてたな。

今日はあと「穴理事長」と「夜行性」ぐらいかな。

マットあるときにやりたいので少し遠いが「穴理事長」をやりに行くことにした。

・穴理事長 V6(初段)
 前回やったときのムーブを思い出したらすぐに上部に突入。
 右手ガストンで抑えるホールドが持ちにくかったが、体上げたらガバになった。
 最後は木を掴んでゴール。


V6だとすると初段はないと思うけど、割とホールドが悪いので初段ぐらいかな~。

同じロクスノに載っている「ギガント」や「ファルコ」よりは難しいと感じた。

さて、なかなか良い時間。

もう終わっても良かったけどキングが登り足りない感じ。

最後に帰りがけにある「大豆」を少し触って終了。

これは全くできる気配がしない。

初手取ったあとから何も解決出来なかったのでこれは封印。

気がつけば18時過ぎていた。

キャンプするというキング達と別れ、藤もとで夜ご飯。

不思議とここの焼肉定食は美味い。
スポンサーサイト



category: 小川山

2019/06/01 Sat. 23:43 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top