FC2ブログ

2018-05

18/05/05 ボルダリング@恵那 春のツアー最終編その3

恵那の3日目。

いつもならもうヨレヨレで何も出来ない感じだが身体の方は割と元気だった。

これなら今日「皇帝ペンギン」いけるかも。

そういう思いから今日は里エリアに行くことにした。

まずは昨日と同じく朝風呂からの朝食。

里エリアに着くなり即効で「皇帝ペンギン」へ向かう。

がしかし、既に10人近く人が居るではないか。

そんな人気ある岩だったのか。

混ざるのも気が引けたが朝一しか出来ないだろうと思い混ざってトライ。

・皇帝ペンギン 初段
 敗退。
 身体の方は大丈夫だったが、カチ保持力が無くなっていた。
 カンテを左手で持つときに一番上まで送りたいのだが右手が持ちきれず。

あえなく2便で終了。

あ~、やっぱり初日にもうちょっと粘っとくべきだった~。

コンディションも初日の方が良かったかも知れない。

もはや初段以上をやる力はないと判断し、「幾何学」はスルー。

こうなったらエリさんと一緒に出来そうな1級の課題を探しに行く。

積木岩に向かう途中の小さな岩に「青函トンネル」という課題を発見し、出来そうなのでみんなでやってみた。

・青函トンネル 1級
 敗退。
 小さいながらルーフスタートで結構パワーがいる。
 シークエンスを探ってる間に疲れてきてしまい、最後の核心でカチを保持しきれなかった。

小さいながらもなかなかいろいろなことをさせられるので面白い課題だと思う。

エリさんもいい感じだったのでまたやりに来ることもあるだろう。

最後は積木岩に移動。

以前、ちょっと触ったときは膝のじん帯を痛めていてできなかった「積木」をやってみた。

・積木 1級
 初手取りが難しい。
 取れてしまったらあとは難なく。


横に抜ける「ジェンガ」もちょっとだけ触ってみたがすぐに繋げそうな感じだった。

次回はえりさんも「積木」をやろうと言っていたのでその時にやってみよう。

最後はちょっと上にある「ハネ」という3級をみんなでセッション。

・ハネ 3級
 これが思ったよりも難しい。
 最後のスラブ面の抜けはホールドの持ち位置を間違えると豪快に後ろに吹っ飛ぶ。
 良いホールドを探してマントルを練習してからの繋げトライで完登。


これは非常に面白い課題だった。

恵那は3級でもかなり手こずる面白い課題があるのが良い。

こんな感じで今日も良く登ったのでこの辺で終了。

帰りはラジウム温泉に入って、恵那峡SAでからあげ定食とほうじ茶ソフトを食べて帰宅。

ほうじ茶ソフトが絶妙に美味しかった!

180505_01.jpg

180505_02.jpg

渋滞してたけど抜け道を通って帰ったので1時間弱の遅れぐらいで帰宅できました。

遠いけどまた恵那行きたいな~。

とりあえず、4月から5月にかけての連続ツアーの日程はこれにて終了。

これからは少しローペースで登ろう。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Author:Kaoru Ka
雛祭り生まれ☆
T-WALL大岡山店ができたこによりボルダリングを始めました♪

NUCLEAR FUSION


携帯待ち受けFLASH作成所

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
大岡山 (113)
入間 (1)
小川山 (112)
鴨居 (2)
錦糸町 (1)
江戸川橋 (2)
御嶽 (43)
カラファテ (2)
清里 (2)
その他 (50)
TDS (1)
ゴルフ (3)
白浜 (2)
秋葉原 (3)
真鶴 (1)
八幡(福岡) (1)
東札幌 (1)
笠置山 (35)
北軽井沢 (1)
豊田 (52)
蓬莱 (1)
綱島 (1)
柴崎ロック (1)
旅行 (13)
瑞牆 (66)
白州 (4)
金原ダム (2)
城ヶ崎 (19)
塩原 (6)
笠間 (6)
湯河原幕岩 (11)
十里木 (2)
Bishop (45)
春野漁港 (1)
日ノ御子 (2)
大山岬 (1)
Squamish (9)
フクベ (6)
北山公園 (5)
SSK (6)
裏榛名 (1)
具志頭 (3)
三重宮川 (2)
富士川 (1)
下仁田 (1)
三峰 (3)
中津川 (2)
聖人岩 (1)
神居古潭 (3)
ニニウ (3)
杣添川 (1)
DTR (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR