FC2ブログ

カオル的日頃のことの備忘録(主にクライミング)

自分の日常で体験したことについての備忘録です。でも、ほとんどはボルダリング日記!

04« 2018 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

18/05/26 ボルダリング@瑞牆 フリースないと寒い! 

今日の天気予報では29度まで上がる予定。

もう梅雨前最後かな~?なんて思いつつ瑞牆へ。

今日のメンバーは隊長とアローくん。

前回みずがき山荘の所の駐車場に停められなかったので4時発にしました。

7時前には駐車場着いたけど既に停められず。

ちょっと下の方まで行くと停められたので何とか事なきを得ました。

登山の人達の数が尋常でない。しかも朝早い。

GW⁉️って思うほどの人だかボルダラーらしき人は居ないのでみんなハイカーだろう。

そんなことは気にせずさっさと岩へ向かう。

みんなは「穴会長」、僕は「ピンチオーバーカンテ」にトライ。

・ピンチオーバーカンテ V7
 敗退。
 ムーブを試行錯誤することで確率の悪かった右側ポッケ取りが出来るようになった!
 がしかし、問題のカンテ取りは1度も止まらず。
 何回かカンテを抑えるも止まることはなかった。

うーん、カンテは手さえ届けば止まると思っていたがそうでもないらしい。

次回はもう少し距離を出してみよう。

エリさんも「穴会長」のガバポッケが取れたらしく、上部の練習をしていた模様。

おそらくまた直ぐに来たいとなるだろう。

ここでの用は無くなってしまったので次の目当てに移動。

次はアローくんのご所望により「ベシミ」。

大面岩下のアプローチがきつすぎて途中で断念しかけたが何とか到着。

まずはお昼ご飯で腹ごしらえ。

一休みしてからみんなでベシミをもちゃもちゃとセッション。

・ベシミ 二段
 敗退。
 というかまたしてもムーブを完全に忘れてしまい初手取りからシークエンスを再構築。
 1手ずつ探っていき、マントルまで全て完成。
 繋げてやってみるも既にヨレてしまっていて2手目の左カンテが取れず。

恐らくこの2手目取りが最大核心な気がする。

いかに良い位置を安定して取れるか。

ムーブを忘れないうちにまた来たいと思う。

ここから途中の課題には目もくれず下山。

ジュゴン界隈へ向かう。

「ジュゴン」をやろうかと思ったが先客が居たので1度スルー。

「空を越えて」をやりに下流へ。

・空を越えて 初段
 敗退。
 もはや力がないのか初手取りが2回しか出来なかった。
 初手も持ち感が悪く動けず。

またしてもど敗退でした。

うーん、このポッケ厳しい!

疲れもあったのでサクッと諦めて「ジュゴン」に戻りみんなでセッション。

みんな結構惜しい感じではあったが完登できず。

エリさんがかなり惜しいトライをしていたのでまたやりたいだろうな~。

来週も同じコースにするか。

そんなことを考えていたら徐々に暗くなってきた。

時計を見ると19時。日の入りが遅くなったもんだ。

急いで温泉に向かい、ビッグボーイで夜ご飯食べて帰宅。

この時間だと渋滞もなくて快適だな~。
スポンサーサイト



category: 瑞牆

2018/05/26 Sat. 23:06 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top