FC2ブログ

カオル的日頃のことの備忘録(主にクライミング)

自分の日常で体験したことについての備忘録です。でも、ほとんどはボルダリング日記!

09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

17/10/31 ボルダリング@小川山 5年の決着がついに! 

今月はずっと気分良く外で登れてなかったので平日カードを使って小川山へ。

特にこれという課題があったわけではないが花崗岩触りたさに使ってしまった。

そんな気持ちの人がもう1人。同行者はゾエくん。

一昨日の台風の影響があるのかないのか気になる所だったが天気はかなり良かった。

着いてみると気温はマイナス三度。

寒すぎてこりゃあ無理だなという気温ではあったが登らないという選択肢はないのでまずはクジラ岩へ。

久々なので、「穴社員」、「エイハブ船長」でアップしてからの「穴社長」。

しかし、エイハブのマントル部で左手が信じられず怖くて降りてしまった。

うーん、あんまりフリクション良くないかも。

とりあえず、「穴社長」をやってみた。

・穴社長 二段
 敗退。
 二手目の左手を取りに行くときの左足が抜けてしまい安定せず。
 取れるときもデットになってしまいピンチを取れず。
 終いには左手を強ネコパンしてジ・エンド。
171031.jpg

全く何が良くないのか分からないまま終了。

こーいうのが一番良くない。前より後退してるし得るもののない登り。

もはや気分も萎えてしまったので次の岩へ行くため石楠花へ移動。

今日一番やりたかった「ジグザグ」に移動してみると台風の雨が凄すぎたせいか岩はびしょびしょ、ランディング部にも川が出来ていた。

ガビーン。。

更に落ち込み次の目的ゾエくんのやりたがっていた「一筆」へ向かう。

さてどうしたもんか。「一筆」は苦手系だな~。

考えたあげく、繋げるだけだから出来るのではと思い「流れるSD」をやってみた。

・流れるSD 初段
 敗退。
 下部は大いなる河の流れと同じなので問題なし。
 3級部分のスタートに取り付いてからが激ムズい。
 てか、3級部分をサラッと再登出来る日じゃないと無理。

この日は3級を登るのも必死だったのでダメな日だったのだろう。

ゾエくんも「一筆」がダメだった模様。

課題難民になってしまった僕達は考えたあげく「残雪」とか「花豆」をやりに行こうという結論に至った。

どうせならやったことない課題とかが良いよねってことで。

で、「残雪」に向かったが「花豆」辺りでアプローチがきつくてギブアップ。

とりあえず「花豆」だけやって降りることにした。

・花豆 初段
 手のホールディング次第かと。
 それでも体の硬い僕には足あげが相当きつかった。
 乗り込めてしまえば出来る感じ。


二人ともさっと終わったので下って「テンペルタットル」、「MNP」とやりながら下山。

・テンペルタットル 初段
 敗退。
 ランジ苦手な僕が頑張って飛んでリップを掴むも止められず。
 最後の1便と決めたトライが一番良かったため悔いが残るが諦めることにした。

・MNP 2級
 因縁の課題。
 5年前ぐらいだろうか。1級を落としたくて頑張っていたが結局出来なかったんだっけな。
 昔やっていた左カンテにトゥフック掛けてクロス左手出しのムーブは怖さのため出来なくなっていた。
 で、左上のカチを持ってデットかましたら出来ました。
 今やっても最後の左手リップ取りは遠かった。


やっと因縁の課題に決着がついたのだが、ふとグレードダウンしたという噂を思いだした。

調べてみたらポッケをマッチ以外では2級とのこと。

このムーブでも十分1級ある気がしたが、なんとなくガッカリ。

まぁ、登れて満足したので良しとしよう。

帰りは風呂入って境川で飯食って帰宅。

やっぱり花崗岩はいいですな。
スポンサーサイト



category: 小川山

2017/10/31 Tue. 23:22 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top