FC2ブログ

カオル的日頃のことの備忘録(主にクライミング)

自分の日常で体験したことについての備忘録です。でも、ほとんどはボルダリング日記!

01« 2017 / 02 »03
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.

17/02/11 ボルダリング@豊田 また雪!? 

今週末は泊まりで豊田の予定。

天気予報は金曜の午後から晴れになっていたので文句なしに出発~。

と思いきや、いきなりアクシデント。

雪のため東名の大井松田から新東名の長泉沼津まで通行止め!?

えっ?行けないじゃん!さて、どうしたものか。

ナビは迂回路として箱根峠を越えろと行ってきている。

諦めるか迂回するか、さぁどうする?

そりゃあ迷うことなく迂回して、小田原から箱根峠を越えて沼津へ。

これが意外にも30分位のロスで済み助かった。とはいえ、箱根峠はもっと雪降ってたけど・・・

とりあえずいつも通りのルートになれたので朝食を掛川で食べて豊田へ。

豊田に着くと空が暗い・・・まさかこれは!?

と思いながら行ってみるとまぁシンシンと降ってますよ。

天気予報どないなんっとんねんと思ってももはやどうすることも出来ない。

仕方なく古美山で出来る課題を探してみると「縄文」「大和」は問題なく出来そうでした。

が、やはり同じ考えの人が居て人が結構たくさん人が居たのでちょい上の「スーパーラビット」、「きんつば」辺りで少しだけ遊ぶことにした。

・スーパーラビット f(二段)
 敗退。
 最後のリップまで取れたのに勢いで反対側の手が抜けてフォール。
 まぁ、しょうがないよね。濡れてるもん。
 こんなコンディションでよくやれたと思う。
 次回はサクッと終わらせよう。

・きんつば d(1~2級)
 指が太すぎて1手目が上手く取れなかったけど、右ヒールしてスタートしたらほぼスタで取れた。
 その1便で完登。意外と面白い。

他の岩を見に行ってみると降っている雪のせいであんまり乾いていない。

「一難去って」や「太っちょがえる」なんかは出来そうだったけど、もう登ってしまってる。

ということで大楠林道エリアで面白そうな課題を探しに行く旅へ出発。

まずはクレイジーエリア。

やはり「かりんと」は面白そうだ。しかも今ならスタートのカチが結構持てそうな感触。

こんな気候でもリップ以外は乾いている。すぐにやってみたかったが今日は見るだけ。次回来たらぜひトライしたい。

少し上に上がってみるとなんだか面白そうなハングした岩を発見。

トポによると「岩男ハング」。名前はともかく地味だけども面白そうなホールドの具合。

さらに上に上がり卵岩なる岩を見つけた。

「春三番」という課題がある模様。いきなり卵と関係無さそうな名前の課題だがこれまた面白そうだ。

さらに奥には「谷間のゆり」や「バイバイ」のある岩があり、かなり遊べそうだ。

一旦、下の道まで戻りプラスチックの階段を登って「長さんカンテ」を探しに行く。

以前、Sunさんに聞いていたので迷うことはなかったがなかなかアプローチの険しさだな~。

マット背負って来るには相当な覚悟が必要そうだ。

道順はこんな感じ。

階段を登りきると黄色いテープが貼ってある気があるので、ここで左側の踏み跡へ。

そのまま10分位踏み跡を辿っていくと左手に岩に囲まれた真ん中から木の生えた岩郡が目に入る。

恐らくこれが一服岩ではなかろうか。

更にそのまま踏み跡を辿っていくと左右に大きな岩が見えてくる。

170211_01.jpg

170211_02.jpg

170211_03.jpg

これを通り抜けると急に視界が開けて、左手を見ると「長さんカンテ」発見。

写真の左手にちょっと見えてるのが「長さんカンテ」。
170211_04.jpg

という具合。

「長さんカンテ」の他にも「キバル」や「ポコポコパンダ」など面白そうな課題があるので、次回誰かを騙して来たいと思う。

今日はこんな感じで終了。

この日最大に楽しかったのは夜の飲み会。

隊長が体重さえ落ちれば初段なんてチョロいと言っていた。

ホントにそうか是非ともダイエットを頑張ってもらいたい。
スポンサーサイト



category: 豊田

2017/02/11 Sat. 23:07 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top