FC2ブログ

カオル的日頃のことの備忘録(主にクライミング)

自分の日常で体験したことについての備忘録です。でも、ほとんどはボルダリング日記!

03« 2012 / 04 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

12/04/28 ボルダリング+登山@小川山&男山 

G.W.初日は期待にこたえてくれたのか晴れです!

ってことで、意気揚々と小川山へ出発!

5時に大岡山でタカハシさんを拾い、すぐに中央道に乗って須玉インターへ。

渋滞はまだ始まっておらず、そこそこ快適なドライブで9時過ぎには小川山へ到着。

しかしながら、今回は登山がメインなので10時半には男山へ向かわねば。。

急いで哲学岩に行って、フィロソフィーは数回撃ちました。

ムーブを思い出すまでに数回撃ってしまい、持久力の戻ってない僕の腕は既に限界が・・・

ラスト数回だけ繋げてやってみたけど、力が入らずやっぱり駄目でした。

次回に期待!!ここは潔く諦めて男山へGO!

僕は小川山でいいかなと思ってたんだけど、男山なら2時間で登れるという情報を聞いたので男山に登ることになりました。

2時間で登れるにしては結構標高が高いなと思っていたので、何か落とし穴があるような気がしましたが・・

そこには触れず、信濃川上駅の近くにある登山口からスタート!!

全く人の気配がなく、おそらくこの日に登ったのはうちらだけな気がします。

初めの1時間ぐらいの道のりはちゃんと道っぽいのがあって、比較的楽な道中。

でも、結構斜度があって体力的には厳しい感じ。陽もすごく照ってるし!

まさか、晴れがこんな風に裏目に出るとは・・・

そんな道を1時間ぐらい登ったら、急に道がなくなった!

と思ったら急に斜度が急になり、45度超えてんじゃないか?ってぐらいの斜度に!

何かに摑まりながらじゃないと登れない感じで、地面に手を着きながら登ることに。

そんなのが1時間近く続き、嫁は何度も挫折寸前でしたがなんとか頂上に到着!

こんだけ登ってきただけあって360度のパノラマ景色です!!

P4280422.jpg

P4280434.jpg

頂上でご飯を食べて、コーヒー飲んで一段落してから下山しました。

下山は1時間ちょっとで行けましたが、降りたらもうクタクタで。

さすがに、もう一度小川山に戻る気にはなれずそのまま本日終了~。

夜はよく飲んで寝ましたとさ。。
スポンサーサイト



category: 小川山

2012/04/28 Sat. 23:54 [edit]   TB: 1 | CM: 0

go page top