FC2ブログ

カオル的日頃のことの備忘録(主にクライミング)

自分の日常で体験したことについての備忘録です。でも、ほとんどはボルダリング日記!

08« 2019 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

18/03/04 ボルダリング@富士川 バースデーツアー~その3 

バースデーツアー3日目。

豊田で二日間登ったらもういいだろと思っていたが、体はまだ行けそうな雰囲気。

とはいえ、豊橋から豊田へ戻るのは面倒。

ということでそのまま帰るか途中にある鳳来とか富士川で軽く登って帰るか。

天気も良いし、そのまま帰るのもちょっと勿体ないと思い登って帰ることにした。

鳳来は軽く登るって感じではないし寄り道にしてはちょっと距離がある。

なので新東名から近い富士川ボルダーへ。

下調べした通り蓬来橋という所に行ってみると車停めるところから直ぐに下流末端壁エリア、メインウォールがあった。

180304_01.jpg
それにしても長閑なところだ。

こんなクソ暑い日に富士川来る人居ないだろうとか思っていたが先客が一組。

物好きだな~と思って向かってみるとフクベや瑞牆でお会いしたことある方達。

こんな辺鄙な場所で会うとは・・・

と恐らく自分達も同じように思われていることだろう。

さて、一番始めの岩は「rebellion」という課題があるらしい。

思ったよりホールドがツルッとしていて持ちにくい。

こんな暑い日に触る岩ではないと思われるがとりあえずトライ。

・rebellion 初段
 ホールドの悪さにちょっと萎えたが3級パートは出来てしまえば難なく。
 問題はスタートでした。これっていうフットスタンスがなく初手が出せない。
 結局、めちゃくちゃ寝転がって顕著なホールドに足を置いてスタート。
 初手が取れたらそのままトップアウト。



ん~、難しい?というかコツものかな。

時間は既に昼過ぎ。太陽を遮るものがないのでホントに暑い。

軽くの予定だったし奥に見えていたメインウォールをちょっとだけお触りして終了。

この壁には「カサンドラ」「破れ傘」などがあるらしい。

もうそんなやるつもり無かったので3/4級でも登って帰ろうと思ったが・・・

普通に敗退。手がヌメヌメしてリップのホールドが信じられなかった。

下地がワルいわけではないので突っ込んでも平気そうだけど無理するところではないので諦めて帰宅。

帰りに足柄SAで和菓子買いまくり( ´∀`)
180304_02.jpg


はぁ~、美味かった~。

食べてばっかりのバースデーツアーでした。
スポンサーサイト



category: 富士川

2018/03/04 Sun. 23:13 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top