FC2ブログ

カオル的日頃のことの備忘録(主にクライミング)

自分の日常で体験したことについての備忘録です。でも、ほとんどはボルダリング日記!

08« 2019 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

15/08/22 ボルダリング@スコーミッシュ Squamish Rock Trip ~その9~ 

スコーミッシュ最終日。

午前中だけ登って帰ろうということになり、チェックアウトして岩場へ。

あまり登れる感じがしなかったので特にやりたいのもなく。

とりあえず昨日ウーコが惜しくも落とせなかった「Timeless V5」。

さすがはウーコ、数便でサクッと落としましたよ。

次はこれもウーコのやりたがってた「Tim's Sloper Problem V5」。

そーいえばヅッカがこれのSDスタートがV7でやりやすいと言ってたな。

そんな言葉を思い出してちょっと触ってみる。

上部は出来てるので下部さえ出来れば登れそう。

少しの間もちゃもちゃと下部を触ってたらムーブ解決できちゃいました!

ということで、いざ本気トライ。



登れちゃいましたよ。

最終日にV7が出来るとは思ってなかった。

案外調子がいいんじゃ!?と思い、調子に乗って「Lounge Act V6」をリベンジしに行く。

ものの見事に跳ね返されて意気消沈。

最早核心にすら行けない始末。

最後にみんなで気持ち良く登って帰りたいということで「Stupid Face V3」をみんなでトライ。

少しスタートホールドが高く手が届かないので腰を浮かしましたがそこは愛嬌ということで・・・



全員登りきって気持ち良く終了~。

帰るために荷物をパッキングして空港へ。

荷物の大きさが引っ掛かるかと思いきや何にも言われなかった。

言われるのは日本の空港だけなのかな。

荷物も預け終わったので出発ロビーにある日本食のお店でご飯食べました。

肉炒めみたいな感じの良く分からない料理だったけど味付けが日本食っぽくて不思議と美味かった。

DSC00758.jpg


これでホントにスコーミッシュツアーは終了~。

来年また来たいけど恐らくフォンテーヌブローに行く気がする。

再来年かな?とりあえずまた来たい!

また来ることを誓って日本行きの飛行機へ。

登り倒した9日間、ホントに楽しかったなぁ。
スポンサーサイト



category: Squamish

2015/08/22 Sat. 23:53 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

15/08/21 ボルダリング@スコーミッシュ Squamish Rock Trip ~その8~ 

ヅッカの帰国の日。

昼まではやれるってことで朝の8時には出発して岩場へ。

それぞれやりたい岩からスタートということでみんなバラバラ。

僕は昨日やり損ねた「Young and Furious V3」から。

1手目が遠くちょっと苦戦するものの何とか5便で完登。



思いの外撃ったな。

お次は初日に触ろうとして諦めた「Viper V5」。

これはスタートの足の置き方を間違えていたらしく、ちゃんとやったらサクッと出来ましたw



あっさり終わったので初日にムーブだけ作っておいた「Minor Treat V6」に移動。

こちらも回収するだけだったので5便で完登。



でも結構ヨレました(汗)

午前中はあとV3を1つぐらいで終わりかなということで手頃な課題をチョイス。

リサーチ済みの「WWW Action V3」をやってみる。

スタートからの1手が気持ち悪いものの、2手目がピンチだったため直ぐに完登。



短い時間で結構落とせたので調子は悪くなさそう。

午後の「Mantra」に俄然やる気が出てきた。

ここでヅッカのタイムリミットとなり急いでバンクーバー空港へ。

あまり渋滞にも引っ掛からず1時間半弱で到着。

ヅッカのお見送りをしてとんぼ返りでスコーミッシュへ。

戻ったらどうしても「Mantra」がやりたかったのでウーコとえりちゃんにお願いしてマット借りました。

数回トライするとランジのコツがわかってきた。

サイファーをイメージして思いっきり飛び出したら左手止まった!

そのまま右ヒール掛けてリップって思ったらヒールが外れて後ろの岩にぶっ飛びましたww

マット借りといて良かった~。

気を取り直して再度トライ。

今度は慎重にヒールを掛けてリップ取り。

登れた~🎵やったぜ~✌



今ツアー最大の目標だったのでまじ嬉しかった!

意外に早く登れたのでまだ時間はたっぷり。

まだ行ってないところに行ってみることになり「Titanic South」へ。

まずやってみたかった「Timeless V5」をやってみた。

これは手が良くてムーブも直ぐに出来たので3便で完登。



恐らく右手ガスの状態から左手を上に出すところが核心な気がする。

右足開いたらスタティックに取れた。

さっさと上に行き「Lazor Burn V4」や「It's About Time V5」にトライ。

疲れのせいなのかV4とV5だけど全く派が立たず。

これはもう次回へ持ち越しだなってことで本日は終了。

最後の夜だったけど買った食材が余って居たのでスーパーで軽く夜ご飯を調達。

カップ焼きそば買ったんだけどこっちはレンチンするタイプなんだね。

レンジはないのでしょうがなくお湯で作って食べました。

味はイマイチ・・・日本のメーカーのなのにあまり美味しくなかった。

最後の晩餐はこんな感じでした。

category: Squamish

2015/08/21 Fri. 23:52 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

15/08/20 ボルダリング@スコーミッシュ Squamish Rock Trip ~その7~ 

二日間登ったので2回目のレスト。

カナダに来たんだからやっぱりバンクーバー市内を観光しなくちゃ。

ということでまずは市内にあるMECというスポーツ用品店へ。

vs150915-001.jpg

アウトドア系のグッズがたくさん売ってました。

でもこれといってわざわざカナダで買うものがなく何も買わずに終了。

スポルティバのシューズが$150位だから安かったんだけど刀レースは売っておらず。。

もうお昼も近くなってきたので決めてきたお店のあるGranville Island(グランビル・アイランド)へ。

ここもまた平日のはずなのに駐車場がめちゃくちゃ混んでる!

運良く空きが出来て無事に駐車。

DSC00712.jpg

実は無事ではなかったのだけれどもそれはまた後の話。

お店に到着するとタイミングばっちりでテラス席に座れました。

今ツアー初のシーフード料理。

DSC00715.jpg
お店の外観
DSC00718.jpg
馴染んでるヅッカ
DSC00730.jpg
焼きサーモン

いや~、美味しかった~🎵

サーモンが有名なだけあって美味でした( ^ω^ )

食事後はえりちゃんが伯母さんの家に行くというので別行動。

英語の出来ない3人で残されて不安な感じだけど、とりあえずGranville Islandを1周。

DSC00736.jpg

DSC00737.jpg

それぞれ思い思いのお土産を購入したりしてなかなか堪能しました。

次の目的地はArcTeryx本社にあるアウトレットショップへ。

車を走らせ始めるとワイパーに紙が挟まっててパタパタしてるのが見える。

何だろう?と思いつつもそのままArcTeryxに向かい到着してから見てみると・・・

駐車違反の切符切られてました。。

そーいえば、カナダには無料の駐車場ってほとんどないんだっけな。

お店の敷地内の駐車場ですら有料なくらい。

もし紙が飛んでってたら払えなかったし払おうか迷いましたが・・・

一応ちゃんと払っておきました。

どっかに行く必要はなくクレジットカードでささっと払えるので。

DSC00742.jpg
オフィス内のロゴマーク

気を取り直してArcTeryxで掘り出し物を探すも何もなく。

ここでも何も買わずに終了。

えりちゃんを迎えに行く時間になったので車で伯母さんのお家へ。

寄っただけなのにお菓子とか果物とか頂いちゃいました(^^)

また市内に戻り、最後は有名なドーナツ屋へ。

ガッツリしたもの頼んじゃいましたww

DSC00744.jpg

DSC00745.jpg

DSC00747.jpg

いや~、これは美味かった❗

こんなお店が近所にあったらいいなぁ。

なかなか良い時間になってきたのでホテルへ帰宅。

ヅッカが一足早く最後の夜なのでみんなで外食にしました。

ほんとは寿司屋に行きたかったんだけど時間が遅くて閉まってしまい断念。

結局また中華料理屋になりました。

でも先日とは違い「Dragon Terrace」というお店。

メニューは前の店と似たような感じ。

恐る恐る注文して待つこと10分ぐらい。

次々と料理出てきました。

DSC00749.jpg

DSC00752.jpg

DSC00753.jpg

味はというと・・・普通に旨い❗

ちゃんと中華の味がします。

ここは当たり❗スコーミッシュで中華料理屋なら「Dragon Terrace」ですな。

食事も美味しかったので1日満足して終われました。

category: Squamish

2015/08/20 Thu. 23:52 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

15/08/19 ボルダリング@スコーミッシュ Squamish Rock Trip ~その6~ 

昨日頑張り過ぎたせいか全員して寝坊。

時計を見ると10時過ぎてる!

こりゃ昼から岩場だな。

朝御飯というか昼御飯に近い食事を取りネスターズマーケットへ。

おやつのドーナツのみを買い込んで岩場へ向かう。

今日の目的は「Mantra」。

まずはウーコ、えりちゃんが「Black Mark」やりたいと言うのでそこで一緒にアップ。

横にあるV2やらV3やらをやって入念にアップ。

一通り時間をかけて体が温まったので、いざ「Mantra」を本気トライ。

今日は12便出しました。

2回ほどランジが止まりかけたけど押さえきれず敗退・・・

うーん、惜しいんだけどなぁ。

一度止まればすぐ出来そうなんだけど。

さて、既に力を出しきった感があるのでV3~V5ぐらいで適当な課題を探す。

ちょっと気になっていた「Wafer Thin V5」へ移動。

なんか薄そうな課題名だなと思ったらほんとに超薄いカチが出てきた!

薄いカチを右手で握って痛いの我慢して左手も薄カチにガストン。

更に痛いのを耐えて右手で薄カチを押さえてリップにドンって感じ。

三回連続の薄カチに嫌気が差しましたがあまり便数出さずに完登。

指が救われました。



お次は近くにあった「Bend it V3」へ。

これはスタートが被ってるうえに落ちると岩の下側に滑り落ちそうで怖い。

しかもスタートホールドが良くないというおまけ付き。

数回トライしたけどリップ取れず敗退。

横にある「Tifany's Braekfast」も触ってみたが同じような感じ。

あまりここには時間をかけずに移動。

何かもうちょっと登りたいと思い、さらにV3の課題を探す。

すぐ近くに出来そうな課題を発見。

「Squamish Nights V3」と「Into the Bright V3」。

どちらも少しムーブを確認したので、ほぼ1撃くらい。





まだ時間ありそうだってことでもう1課題。

少し上に登っていきリサーチ済みの「Old and Serious V3」へ。

ほんとはスコーミッシュ来たら一番に登ろうと思ってた課題。

初日にやるには難しそうだということでパスしてましたが意を決してトライ。

思ったより手が良く足さえ拾えればすぐに上部まで行ける。

が、実はここからがこの課題の核心。

スラブ面になってから少し持ちにくいホールド持って足をスメアしてリップ取り。

なかなか怖いけど得意系のためすんなり完登。



最後はV3祭りで本日終了~。

スタートが遅かったため、また21時近く。

今日の夜ご飯もスーパーになりましたが昨日までとは違う「SAVE ON FOODS」というスーパーへ。

なんとこっちの方が品揃えも良くて良い!しかもリカーショップの隣だし🎵

結構登ってお腹も空いてたのでヅッカと鳥の丸焼きを購入。

1羽で$8ぐらいだから安い!

鳥をむさぼる様に食べて就寝。

category: Squamish

2015/08/19 Wed. 23:51 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

15/08/18 ボルダリング@スコーミッシュ Squamish Rock Trip ~その5 ~ 

今日は朝から快調~。

やっぱりご飯が日本食に近い方が体には良いようだ。

今日は8時過ぎにはホテルを出てお昼ご飯をSun Flowerで買ってから岩場へ。

DSC00617.jpg
Sun Flowerでお昼ご飯購入

予定通り昨日下見した「Trad Killer V4」からスタート。

1手目だけが難しく、これが取れたら終わり。

3、4便で終了~。



なかなか良いアップになりました。

その後、無事に全員完登。

スタートは快調です。

次はV7ならこれ!という噂の課題「Golden Boy」をヅッカ、ウーコとやってみる。

確かにホールドは持てるしムーブは分かりやすいんだけど、核心と思われる1手が遠い!

かなりワイドに持った状態でキャンパをしなくちゃならず超フルパワー。

うーん、出来なくなさそうだけど1日分の力使っちゃうということで諦めました。

ついでに横にある「Mindbender V7」を触ってみるがスタートできない。

どうやらコツがある模様。

一度だけスタートから1手目取れたけど、その後は一度も取れず。

どはまりしそうなので早めに諦めて次に移動。

かなりの人気課題らしい「Eary in an Easy Chair V4」へ。

ヒールとスローパーばかりなので超得意。

2便で完登。



この他にもV4、V5があったのでヅッカとトライ。

V5の方は二人して結構苦戦しました。

ムーブ合ってるかわからないけど恐らくこんな感じ。





お次はこれまた人気課題らしい「Superfly V4」へ移動。

スタートがかなり被っててちょっと辛い。

何回かやると慣れてきて下部はスムーズにこなせるようになったので本気トライしたら上部で肘を強打((T_T))

一気にやる気がなくなったけど、少し休んでからもう一度だけトライ。

慎重に手を出しすぎて足キレたけど無事に完登。



次は同じ岩に「Baba Hari Dass V7」があったのでトライしてみる。

思いの外ホールドは良くあと2手ってところまではすんなり。

最後はフリクションで抑えて手を出す感じなんだけど、この抑えた手が信じられない。

うーん、季節的な問題なのか自分の皮がないだけなのか。

でも、もうちょっと自分の調子が良ければ出来る感じがするな。

あまり時間もないので今日はここで終了~。

ツアー中にもう一度やる余裕があればやりたいなぁ。

手をつけたV7の中では一番すぐ出来そう。

今日はこの時点でほとんど体力を使いきりました。

ウーコとえりちゃんがEasy Chairの岩に行きたいというので今日は終わりにして観戦。

横になって見てたら木漏れ日が心地よく寝てしまった((T_T))

さて状況はどうかなと見てみるとあんまりかんばしくない感じ。

しかもヒールのし過ぎでハムストリングが痛い模様。

でもあと少しだけやるというので周りで手頃な課題探し。

すぐ裏の岩にちょうどいいV4がありました。

恐らくこんな感じのムーブのはず。

スタートホールドが頭の上にあるのが気になりますが。



ほぼノーマットだったんだけどこれでV4ぐらいかな。

戻ってみると終了な雰囲気。

前2日より早いやって思ったけどすでに20時近く。

DSC00682.jpg
20時だけどこんな明るさ!

今日も良く登りました。

夜ご飯は昨日に続いてスーパーで。

温かい麺が食べたくてカップ麺のフォーを購入。

ホテルに帰ってお湯を入れて食べてみるとほぼカップラーメン。

向こうではこれがフォーとしてまかり通ってるのか。。

味は悪くなかったけど適当だな~。

category: Squamish

2015/08/18 Tue. 23:50 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top