FC2ブログ

カオル的日頃のことの備忘録(主にクライミング)

自分の日常で体験したことについての備忘録です。でも、ほとんどはボルダリング日記!

08« 2019 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

18/09/28 ボルダリング@Bishop ビショップツアー2018秋の巻~その5~  

27日はレスト日。

またまた洗濯や買い物をして過ごす。

お昼ご飯はBurger Barnへ。

今度は写真撮りました。

180927_01.jpg

何度食べてもここのバーガーはうまい。

今ツアー最後なので味わって食べました。

食後はVonsでお土産を物色。自分用にbishopパーカーを購入。これはなかなか来ている人いなさそう。


さて、最終日。

朝一からまずは絵理さんの「Serengeti V5」をやりにHappy Bouldersへ。

180928_01.jpg

180928_02.jpg

まだ、月が上に見える。

気温も10度そこそことコンディションが良い。



2,3便目でやっと出来ました!最終日に決められるのは最高に良い!

こういう終わり方は羨ましい!

さて、次は僕の番なので場所を変えてButtermilksへ。

一昨日出来なかった「High Plains Drifter」へ。

・High Plains Drifter V7
 敗退。
 左ヒールからスローパーは持てたけど、そこから右手が出せない。
 出したら左手が抜けてまさにDriftするイメージしかなかった。

180928_022.jpg

まだ何とか涼しいので行けるかなと思ったけど、指皮がなさ過ぎて核心部のホールドが持てきれなかった。

でも、これは恐らく次回はできそう。

何よりムーブが面白いのでまたやりに来たい。

最後は何か登って帰りたいということで、ツアー最後にThe Hunk V2を記念に登って終了。



炎天下の中でのこの課題はなかなかしびれた。

でも面白い!V2でもこんな課題があるのがBishopの良いところ。

最終的に指は両手ともこんな感じ。
180928_03.jpg


最後の昼食は今回一番の当たりだったLooney Beanのサンドイッチ。
180928_04.jpg

登りはイマイチだったけど今回もBishop満喫出来ました!

天気にも恵まれ(暑すぎたけど)良いロックトリップでした。

180928_05.jpg
帰りの車窓から。

帰りも5時間かけてロサンゼルス空港へ。

時間は22:00。さすがにお腹空いたので空港で夜ご飯。

新宿にもある800degreeのピザ。
180928_06.jpg

29日の00:50(現地時間)に出発し、11時間ほどで日本に到着(日本時間30日3:40)

なんと予定より1時間20分早い到着。

夜中に到着してしまいどうしようかと思ったが、奇跡的に親が迎えに来てくれた。

ありがたや~。しかも昼以降の到着だと台風の影響で帰国できなかったみたい。

いや~、運も良かった。

今回は自分のコンディションがイマイチなこともあって成果はほとんどなし。

それでも次回また来たいと思うだけの種まきはできたかな。

次回行く日までレベルアップしようっと。

さて、来週からは瑞牆、小川山シーズンかな。
スポンサーサイト



category: Bishop

2018/09/28 Fri. 23:22 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

18/09/26 ボルダリング@Bishop ビショップツアー2018秋の巻~その4~  

今日は朝からSad Bouldersへ。

こんな指の状態で出来るとは思っていないけど、今ツアーの目標としていた「Slunk V9」をやりに向かう。

絵理は横で「Slunk Left V7」をトライ。

・Slunk V9
 敗退。
 右手ポッケ、左手カンテからの右手出しが異常にムズい。
 1度も止められなかった。

これはツアー全部を捧げるぐらいじゃないと出来なさそうだ。

こんな状態で出来る訳もないが、出来そうな雰囲気があるだけに残念。

もう少し早く触れば良かった・・・。

そんな僕を尻目に絵理は教えたムーブで見事完登!



やはりこの課題はサイズによってやり易いんだろうな。

Slunkの岩でやることがなくなってしまったので移動。

もはや何も残っていない感じだったけど宿に帰るには少し早い。

簡単目の課題を少し触ってから帰ろうということになりV2~V4辺りを探す。

で、見つけたのがこれ。

・Bob Parrot V2
 乗り込み核心。



なかなかに面白い課題だったが、V2というのはちょっと辛い気がする。

他に手頃な課題を見つけられず午前はこれで終了。

お昼はLooney Beanでサンドイッチを注文。

なんとこれがめちゃめちゃ当たり!!

schat'sに続きまたしてもBBQ味のメニューが美味しかった!

180925_01.jpg

180925_02.jpg

フラッペも美味かったな。量が多くてお腹冷えたけど。

これは必ずもう一度食べてから帰りたい。

最終日のお昼ご飯はこれで決まりだな。

お昼休みを挟んで夕方からはButtermilksへ。

絵理は「Smooth Shrimp」のムーブ探り。

僕は「High Plains Drifter」を初お触り。

・High Plains Drifter V7
 敗退。
 岩のでかさに怖じ気づいていたがかなり面白い。

 180926.jpg

左ヒールからのスローパー取りが出来なかった。

普通に力が出なくてムーブが起こせない。

やはりツアー5日目にもなると疲れが溜まってきてる感じがする。

絵理もさすがに疲れが溜まってきており、最終日の「Serengeti」に備えて温存するため直ぐに終了。

僕もレストを挟んで最終日にもう一回トライしてみよう。

ということで少し早めに上がって外食することにした。

恐らく今ツアーの外食できる最後のチャンス。

ということで、Bishopで唯一?の中華料理屋「Imperial Gourment」へ。

180925_03.jpg

180925_04.jpg

180925_05.jpg

180925_06.jpg

普通に美味しいんだけど、やっぱり量が多い!

またしても持ち帰りさせてもらいました。

category: Bishop

2018/09/26 Wed. 23:20 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

18/09/25 ボルダリング@Bishop ビショップツアー2018秋の巻~その3~  

24日はレスト日。

洗濯したり、買い物したり。

お昼ご飯はSchat's BakkeryのBBQサンド。

これめっちゃうまい!

180924_01.jpg

180924_02.jpg

ツアー中にもう一度食べたいけど順番回ってくるかな~。

Burger Barnと悩むぐらいの美味しさ。


さて、25日は絵理さんがご執心の「Serengeti V5」をやりに朝一からHappy Bouldersへ。

前回の良かった感じを成就させるべくトライ。

やはりムーブは完成してきたらしく左ヒールからの左手カチが取れました!

が、そこからの足位置をミスってしまいフォール。

その後何度かカチを止められるものの足をうまく動かせず敗退。

惜しいかったのになぁ。残念~。

さて、次は僕が目をつけていた「Mr.witty」をやらせてもらう。

・Mr.Witty V6
 敗退。
 最後のリップ取りがめちゃくちゃムズい。
 というか両手のホールドが悪すぎる。

180925_00.jpg

ベストシーズンなら持てるんだろうか。

いや、もうちょっと下部を楽にこなせる様になれば行ける気がする。

とにかく今回はこの辺でやめておこう。

さっさと移動して次の課題。

・Not Another Brit in Bishop V7
 ホールドやムーブを確認してからの1便目。
 サクッと出来ました~。(Flash Attempt)



実際、V7だけどどこが核心か分からなかった。

こういうV7もあるんだな。

午前の最後は初日に敗退した「WORK is a Four Letter Word」。

・WORK is a Four Letter Word V6
 左手の飛ばしがあっさり取れた。
 そのままFinish。



前回、なぜあんなに出来なかったのか分からない。

やっぱり疲れてたのかな?

ともあれ出来たので良しとしよう。

天気が良くて景色が良かったので帰り道に写真撮影。

180924_03.jpg

お昼ご飯はtaco bellのタコスとブリトー。

180924_04.jpg

日本にも進出してるけど何故かここでしか食べたことない。

アメリカの食事にしては軽めで、しかも味は美味しい。

お昼休憩を挟んで、夕方からはButtermilksへ。

前回できなかった「Croft Problem V8」の核心ムーブだけ練習。

と思いきや、いきなりアクシデント!

指関節の腹部分が裂けた!!血がめっちゃ出てる~。

他の指も結構やられてはいたが、ここに来て一番重症なやつ。

これで指の関節部分は10本中7本テーピングという状況。

もうツアー半ばにして指が終わってしまった。

明日が今ツアー目標にしてきた課題をやる日なのに・・・。

きっともう出来ないだろう。

とはいってもこの状態でもやるしかない。

弱冠あきらめ気味になり夜ご飯食べたあとはやけ酒。

ビールは旨いなぁ~。

category: Bishop

2018/09/25 Tue. 23:20 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

18/09/23 ボルダリング@Bishop ビショップツアー2018秋の巻~その2~  

今日の午前の部はButtermilksへ。

絵理は「Fly Boy Arete V5」をやりたいということでFly Boyの岩へ向かう。

この岩はほぼ一日中日が当たらない。

朝方は日が当たらないとやはり寒い。

それにしてもButtermilkの景色は良いなぁ。

こんな岩場が日本にもあったら最高なのに、と毎回思う。

さて、絵理はというとあっさり下部のムーブを完成させて核心部突入。

左手でのカチ取りがやはり難しいらしい。

自分がやったときは結構楽に取れてたイメージあるんだけどなぁ。

結局、カチを取れずに敗退。

ムーブを忘れてしまったので教えられず。

どうやら可能性を感じられなかったみたいでまた来るか悩むそうな。

お次は僕の触ってみたかった「Cocktail Source V9」をやりに向かう。

・Cooktail Sauce V9
 敗退。
 色々厳しい。

触ってみるも核心と思われる1手が物理的に厳しすぎることが判明。

恐らく自分のサイズではV9におさまらない。これは諦めるしかない。

課題を変えて「Junior's Achivement V7/8」をやりに行く。

180923_00.jpg

太陽がめっちゃ照ってる中やってみたけど、これは意外にできる感じがする。

前回触った時よりできる気配があった。

がしかし、指皮をめっちゃ持っていかれる。

ツアー前半にして指が終わってしまうのは困るので、追い込まずに終了。

恐らくあと5便出せば出来そうだったけど、その前に指皮が裂けてしまう。

最終日にやる余裕があったらやってみよう。

午前の部終了。今日はLooney Beansでランチ。

前回来た時に気になっていたランチBowlセットを頼んでみた。

180923_01.jpg

美味しい!でも、ちょっと日本人には量が多いかな。

全部食べ切るのは大変なので持ち帰りさせてもらいました。

お昼休憩を挟んで夕方からはまたしてもButtermilksへ。

午前中に触った「Cocktail Source」の岩に絵理と一緒に遊べそうなV5、V6の課題があったのでやりにいってみた。

・Perfectly Chicken V5
 1便目は核心と思われる下部での右手出しをミスりフォール。
 2便目はヒールかけて慎重にこなし完登。

登った後に気づいたけど実は下降の方が難易度高かった。

慎重にルートを選んでクライムダウン。なかなかドキドキしました。

それを見ていた絵理はやるかどうかかなり悩んでいたけど、決心してトライ!

絵理もその直後に完登。



いや~、なかなか面白い課題でした。

絵理が休んでいる間にトラバースのV6課題をやってみた。

・Smooth Shrimp V6
 Flushかと思いきやこれまた核心部でミスってフォール。
 2便目で完登。



個人的には簡単だったけど強度はV6あるかなという感じ。

最後にすぐ下にあった「Croft Problem V8」が面白そうだったので触ってみた。

・Croft Problem V8
 敗退。
 中央部のガストンマッチのところがはまらず。
 寄りそうで寄らない。

出来そうなんだけどなぁ。

足位置とかホールディングで解決しそうだけど出来ず。

これは指皮に優しいのでまたやりに来よう。

ホテル戻り夜ご飯。今日もメニューはサラダと肉。

日課のビールを飲んで終了。明日はレスト日なので少し飲みすぎても平気だな。

category: Bishop

2018/09/23 Sun. 23:19 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

18/09/22 ボルダリング@Bishop ビショップツアー2018秋の巻~その1~ 

初っぱなは絵理のやりたい「Serengeti」をやりにHappy Bouldersへ。

180922_01.jpg

180922_02.jpg

Serengeti V5をトライする絵理さん。

前回来たときにやったときよりも好感触っぽい。

何回かやるうちにムーブが固まってきたらしく核心できそう!

が、今日はここまでで体力を使い果たしてしまい終了。

次も絵理が目をつけていた課題「Groundwater V5」。

やったことなかったので一緒にやってみた。

・Groundwater V5
初手核心かと思いきや2手目取りでミスりフォール。
flashを逃すものの2便目で完登。

「Serengeti」と比べるとかなりやり易い。

絵理も足キレキレだけど何とか完登。



次は僕のお目当てである「Action Figure V6」へ移動。

以前からポッケ課題ということで敬遠していた課題。

ついにやるときが来ました。

・Action Figure V6
足の位置が悪かったらしく初手のマッチで2回フォール。
足の位置を変えてやってみたらマッチが楽になった!
ポッケ取りは予想よりも苦労せずサクッと完登。



苦手系だと思っていたが思ったよりも易し目だった。

V7からV6にグレードダウンするのも仕方ないかも知れない。

午前の最後はこの課題。

「WORK is a Four Letter Word V6」

僕の英語力では意味不明。

何でもイギリスのコメディフィルムの名前らしい。

特段思い入れがあるわけではなく、トポを見ててV6の課題ということで目が止まりました。

下地も良く高さもないので女子でも出来そうだし。

・WORK is a Four Letter Word V6
敗退。
思いの外パワフルなムーブをさせられる。
初手から2手目への飛ばしがなかなか止まらず苦戦。
唯一止まった便では3手目取りをミスり力尽きました。

初日の午前だし、これぐらいで良いでしょう。

街に戻り、お昼ご飯は初日からBurger Barnへ。

お腹すきすぎて写真撮るの忘れてた(笑)

お昼休憩を挟んで夕方からはSad Bouldersへ。

絵理が出来るんじゃないかと思った「Molly」をやりに行く。

180922_03.jpg

厳しいんじゃないかなーとは思っていたけど案の定厳しかったみたい。

何トライかして無理だと判断。今ツアー中はもう触らないと決心した模様。

短いツアーなので取捨選択の判断は早い方が登れるでしょう。

本日最後は僕の目当て「Rio's Crack」。

・Rio's Crack V6
Flash!
スタートからの初手取りが一番気持ち悪い。
トポ通り面白い課題でした。



初日としてはまずまずな内容で終了。

夕食はVonsで買い物してサラダと肉。

ビールもさらに買い込んで3本飲んだら朽ち果てました。

category: Bishop

2018/09/22 Sat. 23:47 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top