FC2ブログ

2020-04

19/10/20 ボルダリング@Bishop ビショップツアー2019!~その7

Day10。

ついに最終日。

夕方の16時にはBishopを出発しなければならない。

このツアーでどうしてもやっておきたかった課題をやらせてもらった。

・Jedi's Mind Tricks V4
 めちゃめちゃハイボール。
 しかも核心が最上部とは。
 V4ではあるがかなり緊張して登った。


無事に岩の上に立ったとき、嬉しい反面ツアーの終了を感じて寂しくなった。

ツアーの後半はなぜか流しめになってしまったのが残念だが、これが今の実力なのだろう。

あとはエリの「Seven Spanish Angels」を観戦して終わりかな。

そー思ったけど、通りがけにあった「Lidia's Mouse」をちょっとだけやってみた。

・Lidia's Mouth V3
 敗退。
 穴の中央部までは手前を向いたまま進めた。
 そこで穴の上部をアンダー気味に返しながら体を反転させたら全くホールド持てず。

165cmの自分には到底出来なそうな課題でした。

意を決してランジっていう方法もありそうではあるけど・・・

このあと運転も控えているのであまり無理するのは止めておいた。

岩の形状が面白いので記念撮影してから移動。
191020_01.jpg

「Seven Spanish Angels」に行くと人がたくさん居て賑わっていた。

191020_03.jpg

エリもそこに混ざってトライ。

しばらくすると数日前にButtermilmkで会った日本人の女の子がメインエリアから歩いてきた😲

びっくりしたが、歩いてもそんなに遠くないらしい。

結局10人近くは居るなかで賑やかな感じでセッション。

そしてアメリカではお決まりのワンちゃんも横に居ました😄

191020_02.jpg

トライの方は最初あまり進まなかったもののムーブが出来て来ると徐々に高度が上がってきた。

やはらこれもどちらかと言うと得意系だろう。

そう思っていたから薦めていたんだけど。。

最後の方は第1核心を超えてもう一回ピンチが取れたら終わりってところまで進めていた。

あと1日トライ出来れば出来たような気もする。

しかし、残念ながら時間切れ。また次回ですな。

自分はその間見てるだけも暇だったので、横にある「Get Carter」をやってみた。

・Get Carter V7
 敗退。
 スタートで激キョン決めて腰浮かせるのが出来ないと放置していた課題。
 何となくやってみたら初手普通に取れた!
 で、マントルへ行くも爪の間が裂けてしまったようで流血が止まらずホールド持てず。
 テーピングで固めてもう1便出すもやはりマントルでホールド持てず。

指が健常なら登れるのに・・・

最後に変な宿題を残して終わることになってしまった。

そこまでめちゃくちゃ登りたい訳ではないので、次回暇があればまたやろう。

二人して最後にさわった課題を登れずに終わってしまった。

まぁ、仕方ない。ツアーの中で登りきるのはなかなか難しい。

次回があることを願ってBishopを後にしました。

ここから運転5時間、フライト11時間という長い帰路でしたが無事に日本到着🇯🇵。

しばらくは何もせず休みだな🍵
スポンサーサイト



19/10/19 ボルダリング@Bishop ビショップツアー2019!~その6

Day9。

午前中はキヨちゃんを連れてSad Boulderへ。

2人が「The Crack Problem」やら「The Great Dominions」やらをやってるのを観戦した後、アップに良さそうなルーフ課題をトライ。

・The Fang V4
 途中足をきらなきゃいけないところが3ヶ所出てきてなかなかパワフルだった。
 ホールドはたくさんあるのでムーブは色々ありそう。



その後、キヨちゃんも気合いの完登!

直ぐに出来そうな気配を出してなかっただけに驚いた👀‼️

気合いとプレッシャーによって力が出せる様になるタイプなのかも。

その後、前に岩を見てちょっとやってみたかった「Whiskey ・・・」をやらせてもらった。

・Whiskey,Beer,and Spliff Hits For Breakfast V4
 課題名長いな。
 ホールドは全部良かった。
 マントルが少し怖いかなという感じ。


午前中はさらっと軽めに終了。

午後はButtermilk。

ちょっとだけ「Moonraker V8」をやってみたが全然出来なかった。

そもそも不可能課題では!?

これはもうやらないかも。

その後エリの「Green Wall Center」を観戦。

以外にもこれが良い感じ。

もう少し早くからやっていれば出来たかも知れない。

残念ながらまた次回かな。

そんなこんなしてたら日の入り時間。

夕焼けが奇麗でした。
191019_01.jpg

夕陽を浴びながら「Funcky Tut」にトライ。

・Funcky Tut V3
 上部でガバホールドに手を出すのがちょっと怖い。
 でもホールドは良いのでやりやすいV3かな。


「King Tut」は日が暮れたらホールドが見づらくなったので時間切れでできず。

大分疲れも溜まってきてたのでかなり軽めで終了。

今日は最期の夜だったのでみんなで打ち上げ。Mountain Rambler Breweryへ!

191019_03.jpg

191019_022.jpg

ものすごい盛況なお店。

しかもクライマー率が高い!

登った後みんな飲みに来るのだろう。

最後の夜を惜しみながらビールを堪能しました😄

19/10/18 ボルダリング@Bishop ビショップツアー2019!~その5

Day8。

レスト明けは今日が最後。

全力を出すなら今日だろう。

「One Mule Wonder」をやりたい気もしたが出来そうな「Cooktail Source」をやりことにした。

・Cooktail Source V9
 敗退。
 3手目のポッケカチみたいなのを取れてしまえば終わりなんだけど止まらなかった。
 指太族にはなかなか難しい。

割と便数を出したため疲れてしまった。

このあとはエリが興味持ちそうな課題をやっていったらサーキットみたいな感じになった。

・Milk the Milks V6
 初手、2手目が結構難しい。
 あとはちょっと抜けのスラブで迷ったが落ち着けば落ちる感じはしない。


・Walk like the Egyptian V6
 初手からの足上げが核心。
 なかなかパワフルでした。


・Easy Arete V5
 右のカンテ出てくるまでが核心だろうか。
 カンテを取れてしまえば後は上がるだけ。


・Bachar Problem right V5
 2手目以降のホールドが悪くかなりきつい。
 マントルもなかなか難しく落ちそうになったが何とか力を振り絞った。


・Bachar Problem left V5
 rightに比べると結構マイルドな感じがした。
 2手目の左手ポッケ取りが難しかったがその他は特に問題なかった。


どの課題もエリには響かず自分だけ登って終わってしまった。

最後にV3でエリにお勧めの課題「The Roadside Rail」へ。


岩の形も良く、背景も奇麗で動画としては最高の見栄えでした。

今日はここで終了。

意外に登りすぎてしまった。

最後は3連登なので最後までもつか心配。。

19/10/16 ボルダリング@Bishop ビショップツアー2019!~その4

Day6。

午前中はHappy Boulderへ。

まずはエリがこのツアーで落としたい頑張っている「The Gleaner」の観戦。

ポッケに手を出すところまではすぐに出来るようになり、問題はポッケ取り。

毎回指がかすってはいるので時間の問題かなと思っていたら止まった~。



登れてしまえば余裕そう。

あまりHappyにやりたい課題がないのでどうしようかと考えていたら、やろうと思ってた課題があるのを思い出した。

ちょっと登ったところにある「SabreSonic」。

・SabreSonic_V7
 核心部のムーブだけ確認してからの2便目で完登。
 最後のガバ取りがちょっと遠くてドキドキした。


午前中はここで終了。

午後はButtermilkへ。

エリの「Cave Route」を観戦してから「Bowling Pin Sit Start」をやってみた。

・Bowling Pin Sit Start V6
 初めて来たときにちょっとだけやって全然出来なかった課題。
 今日やったらスタート以外は簡単に出来て、これも3便目で完登。


ちょっと上の方でもたついてしまった。

なかなか高さがあるので緊張感あった~。

今日はここまで。

明日はレストして終盤戦へ体力を溜めよう。

19/10/15 ボルダリング@Bishop ビショップツアー2019!~その3

Day5。

午前中はButtermilkから。

初日にやってイマイチだったけど今日はイケる気がしたので「High Plains Drifter」からやらせてもらうことにした。

・High Plains Drifter_V7
 ちょっとトライして体が慣れたら左ヒールからの飛ばしは簡単に取れるようになった。
 ここの左手ホールドの持ち感が良くわかってなかったが探ってみたらめちゃ持てるところあった!
 それに気づいて2便目で完登。


核心超えてからガバを取るまでもなかなか気を抜けない課題だった。

ガバ持ってからもホールド持たないと上がれない感じでずっと緊張感があった。

頂上は高さがあって景色もいいし風も気持ち良く、股がってしばらくしたら登った実感が湧いてきた。

落ち着いたら現実が・・・登ってきた分下らないといけない。

クライムダウンもなかなか緊張感があって地上に戻ってくるまでにかなり時間がかかった。

いや~、登れてよかった。そして無事に帰ってこれてよかった。

とりあえず今ツアーの目標の1つが登れた~。

次はエリがやってみたいと言っていた「Jounior's Achievment」のトライを観戦。

ちょっとだけ触ってみたが気分が乗ってないせいか初手のカチが痛すぎて持てなかった。

しばらくするとウーキン、タジキヨも合流。

キングはさすが数便で登っていた。

それでもやはりカチは痛いらしい。

女性陣はカチが持てるらしく2手目以降に進んでいたが徐々に持てなくなってくるみたい。

指に穴が開く前に終了し、「Cave Route」へ移動するみたいなので「3D」をやってみることにした。

一人だと可能性がなさそうなのでキングとタジをそそのかしトライ。

・3D V10
 敗退。
 SDSなんだけどケツ着けちゃうとスタートできず。
 中腰からならなんとかスタート出来たが初手が取れない。
 3手目までにV10の要素が詰まっているので相当ハード。

これで疲れてしまうのはもったいないので、先に横のV8課題をやってみた。

・Gleaming the Cube V8
 こっちはちゃんとケツ着いてスタート出来た。
 左のヒールを手の横に上げるのが辛く、そこからの1手が核心。
 若干ヨレて来てたけど何とか完登。


ちょっと長いけど後半のホールドはガバばっかりなので安心でした。

午前中はここで終了。

午後はキヨちゃん、ウーキンを連れてSad Boulderへ。

気になっていた「powpow」にトライ。

・powpow V8
 敗退。
 前半部は頑張るだけなので割とすぐにムーブが解決出来た。
 問題は最後のガバ取りで、左ヒール掛けて出すとヒール抜けちゃう。

試しにウーコがやると楽々取れてる!

やはり体の硬さが原因か。

キングと2人でこりゃきついなってことで諦めました。

その後はこれといってやるものは無く、エリが「China Doll」登るのを見て終了。


この課題は簡単だけど高さもあるし岩の見映えも良い。

日本から来たクライマーが登って帰るのも納得。

本日はこれで終了。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Author:Kaoru Ka
雛祭り生まれ☆
T-WALL大岡山店ができたこによりボルダリングを始めました♪

NUCLEAR FUSION


携帯待ち受けFLASH作成所

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
大岡山 (113)
入間 (1)
小川山 (112)
鴨居 (2)
錦糸町 (1)
江戸川橋 (2)
御嶽 (43)
カラファテ (2)
清里 (2)
その他 (50)
TDS (1)
ゴルフ (3)
白浜 (2)
秋葉原 (3)
真鶴 (1)
八幡(福岡) (1)
東札幌 (1)
笠置山 (35)
北軽井沢 (1)
豊田 (52)
蓬莱 (1)
綱島 (1)
柴崎ロック (1)
旅行 (13)
瑞牆 (65)
白州 (4)
金原ダム (2)
城ヶ崎 (19)
塩原 (6)
笠間 (6)
湯河原幕岩 (11)
十里木 (2)
Bishop (45)
春野漁港 (1)
日ノ御子 (2)
大山岬 (1)
Squamish (9)
フクベ (6)
北山公園 (5)
SSK (6)
裏榛名 (1)
具志頭 (3)
三重宮川 (2)
富士川 (1)
下仁田 (1)
三峰 (3)
中津川 (2)
聖人岩 (1)
神居古潭 (3)
ニニウ (3)
杣添川 (1)
DTR (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR