FC2ブログ

カオル的日頃のことの備忘録(主にクライミング)

自分の日常で体験したことについての備忘録です。でも、ほとんどはボルダリング日記!

11« 2019 / 12 »01
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

19/10/05 ボルダリング@瑞牆 ツアー前最後の岩へ! 

ビショップツアー前最後の岩登りへ。

ビショップへ一緒に行くタジキヨと瑞牆。

とりあえず終わらせておきたい「ハイパースリープ」から。

・ハイパースリープ 初段
 一便目はスラブ面に立ち上がるもバランスを崩してフォール。
 二便目で難なく完登。


ホントに手の位置だけだったとは・・・

もったいない時間を過ごしてしまったなと少し後悔。

エリが「コールドスリープ」をやっていたが、あまりかんばしくない様なのでしばらくしたら移動。

お次は前回触ってなかなか感触の良かった「スラッシュフェイス」。

・スラッシュフェイス 二段
 敗退。
 やはりランジの1手が止まらず。
 ただ、出方が分かってきたのか距離は充分。
 あとは気合で止めてマッチ出来れば・・・

苦手系だが可能性は出てきたように感じる。

合間に横の初段をお触り。

・ストレートフェイス 初段
 自分的には上部は何ともないので3手目のカチさえ取れれば終了。


エリももう少しで出来そうではあったが、ヨレてくると2手目がきつくなってくるらしい。

残念ながらまた次回ですな。

カチがもう痛くて「スラッシュフェイス」は続けられないので山形県エリアへ移動することにした。

降りていく途中、ちょっと気になった課題があったのでついでにトライしてみた。

・半夏生 1級
 敗退。
 スタートホールドが小さすぎて浮けなかった。
 若干、SDっぽくなくなるが右ヒールとかでスタートならできるかな?


・夏木立 1級
 激ヨレなトラバース課題。
 なるべく足を切らないことが核心か。
 めちゃ疲れました。


同じグレードとは感じれないぐらい手数も体感も違う課題。

1級??うーん、グレードが同じかよく分かりません。

山形県エリアでもさらに1級の課題。

前回落とし損ねた「スケルトンSD」。

・スケルトンSD 1級
 5級のスタートに合流する際の左足が数回抜けて嫌になったが
 もういいやって気になったら出来ました。



エリも無事に完登。

みんなが右手は上の方が良いと言っていたけど、全然分からなかった。

ホールディングがみんなと違うのかな?

最後に時間が少し余ったので「背伸び運動」ホールド指定バージョンをやってみることにした。

ニュートポを見るとスタートから飛び付く先のホールドに◯が付いてるじゃありませんか。

じゃあ、それでやってみようってことになり周りの人と一緒にやってみた。

・背伸び運動 3級
 敗退。
 出る先のホールドがめちゃ遠い・・・
 何回かやっていたら届く様にはなったが掴みきれず。

3級・・・うーん、よく分かりません。

一緒にやってた方々も出来たのは1人だけ。

個人的にはこれで3級は相当厳しいと思うけど。。

でも、面白いので次回来たらまたやってみよう。

いや~、今日もちゃんと出しきりました。

帰りはしばらく食べられないであろうお寿司を食べて帰宅。

三崎港美味いじゃないか!






スポンサーサイト



category: 瑞牆

2019/10/05 Sat. 23:58 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

19/10/02 ボルダリング@瑞牆 平日カード切っちゃいました。 

今日はビショップツアー前にどうしてももう少し岩に行っておきたくて平日カードを使用。

とくにこれっていう課題があったわけではないので、とりあえず瑞牆へ。

メンバーは今日休みのウルイ氏。

こんな状態なのでやりたいと思っていたけどやりに行けてなかった「スラッシュフェイス」と「クリムゾンフレイム」をやりに上部エリアへ行ってみた。

まずは「スラッシュフェイス」。

・スラッシュフェイス 二段
 敗退。
 知ってはいたけど超苦手系課題。
 核心はなかなか薄いカチを両手で持って横にランジするところ。
 最終的にランジ以外は解決したもののランジが止まることはなかった。
191002_01.jpg

つまるところカチをめっちゃ持って思いきりランジしてその先のカチをめちゃ保持る!

言ってしまえばこれだけだが、相当難しい。

うーん、でもムーブ格好いいし登りたい課題リストに入りました。

またやりに来よう。

よくよくトポ見ると横に初段の課題があるではないですか。

せっかくなのでちょっとやってみた。

・ストレートフェイス 初段
 敗退。
 リップの上が濡れてて突っ込めず。
 ホールドはなかなか良いのでフリクションさえあればいけるかな。
191002_02.jpg

左側に常に岩の気配を感じながら登らなくてはならないので、むしろ触れないように気を付けるのが核心かも。

これも課題そのものは面白いのでまた来た時にやってみよう。

どうせ「スラッシュフェイス」やりに来るだろうしな。

さて、お次はさらに上に上って「クリムゾンフレイム」に挑戦。

191002_03.jpg

岩の見栄えは最高。格好いい。

・クリムゾンフレイム 四段
 敗退。
 まず第一核心と思われる右のカンテが取れず。
 初手の右手カチがくそ痛いのと2手目の左手アンダーカチをめちゃクチャ持たなくてはならない。
 その時点で割と狭い体勢でそこになるまでで結構大変なのに遠いカンテを取りに行くのが難しい。

191002_04.jpg

これはまだまだ色々と足らない部分があると感じた。

やはり四段になると完全に力不足を感じる。

しかし、まったく無理ではない感じがするので少し時間をかけてトライしてみようと思う。

さて、すでにここまででお腹一杯なぐらい登ってしまったが、割と近いので「ハイパースリープ」を触っていくことにした。

・ハイパースリープ 初段
 敗退。
 またしてもマントル返せず。

で、最後の最後にエリにここの方が持てるよと言われて持った部分だと普通にマントル返せた・・・

なんとホールドの場所が違ってたみたい。

今までの3日はなんだったのか。。。

ホールディング位置の間違いに気づいた時には既にヨレてしまったいたので、これまた次回。

まだ時間があったので山形県エリアまで下り、「スケルトンSD」。

・スケルトンSD 1級
 敗退。
 もはや体力切れ。
 5級のスタートホールドをデット気味に抑えるもヨレて足切れる始末。
191002_05.jpg

さすがのウルイ君も疲れでちょっと苦戦。

でも、最終的には登っていたので流石ですね。

もう何も出ないよってぐらいに疲れ切りました。

帰りは安定のビッグボーイ!

肉めっちゃ食った~!!
191002_06.jpg

category: 瑞牆

2019/10/02 Wed. 22:55 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

19/09/28 またしてもスリープならず。。 

今日は久々に隊長とゾエくんと瑞牆へ。

現地でトモノ隊、コニシ隊と遭遇。

自分は今一番落としておきたい「ハイパースリープ」へ。

結果的にトモノ氏とキング、タジーの4人でトライすることになった。

・ハイパースリープ
 敗退。
 もはやマントル返すだけなのだが、これがどうにも上手くできず。
 撃ちに撃ち続けて14時ぐらいになったところで体力切れ。

もはや何も出来ないぐらいにやってしまった。

そんな中、キングはさらっと1、2撃。さすがに強い。

他三人は右カンテが遠いこともあってかなり苦戦を強いられた。

結果全員敗退。

これが初段はやっぱりちょっと辛い気がする。

小さい人はなかなかに苦労するだろうなぁ。

もはやほとんど残っていないので、あとはみんなの観戦モード。

どうやら、他のメンバーは「一本桜」やら「桜餅」やらをやっているらしいのでそこに合流。

トポが新しく公開されて昔登った「桜餅」のスタートとラインがちょっと違うことが判明。

試しにやってみようと思ったが、上部でマントルを返す力が無く敢えなく終了。

キングが「桜餅SD」をやっていたが初手が取れないらしい。

一緒にキングの知り合いもやっていたが出来なかったらしい。

四段クライマー2人を弾き返す初段って・・・

これはやはり無しな課題だな。

みんな既にここでかなり疲れたらしく終了モード。

最後に算術岩まで行って「数列」が出来ないか確認してみたが、コケコケしててまだ早い感じだった。

これはまた今度シーズン半ばくらいでやりにこよう。

そんなこんなしてたら暗くなり始めたので下山。

帰りは安定の温泉とビッグボーイ。

今日は肉の日フェアらしくアンガス牛がなかったのが残念。

替わりにイチボステーキ!
190928_01.jpg

category: 瑞牆

2019/09/28 Sat. 22:49 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

19/09/14 ボルダリング@瑞牆 アプローチしんどっ! 

今日はエリがお休みなのでトモノ氏、ジョンくん、タジーの4人で瑞牆へ。

男子だけなら厳しめの場所に行っても良いだろうってことで大面岩下をチョイス。

まずは1つ目の触ってみたい課題「ネズミオン」に到着。

岩を見てみると・・・ビチャビチャじゃないですか。

取りつくまでもなく敗退。

「限られた時間」はできなく無い感じではあったが午後の方が状態が良さそうだったのでとりあえずスルー。

まず初めにできそうな課題は「青い日」。

だいぶ前に一度やって以来のトライ。

その時より成長しているはずなのでできるかもしれない。

トモノ氏がやると言っているし、そんな淡い期待もあったのでやってみることにした。

・青い日 二段
 敗退。
 核心の1手以外はバラせたもののやはりランジが止まらず。
 良い足位置とフリクションがあれば出来そう。

以前触ったときよりはかなり良い感触になっていた。

だが、まだ今のフリクションで出来るほどのレベルではないという印象。

これはベストシーズンにやってみたい。

次はさらに登り「群晶」の岩へ。

・群晶 二段
 敗退。
 初めてのトライだったが初手、2手目が異常に悪い。
 2手目が取れてしまえば出来そうな気配。

190914_01.jpg

あまりに2手目までが悪く、今シーズンまた触るか悩むところ。

ただ、課題としては面白いし、岩も格好良いので近いうちにまたトライしたい。

このあとはみんな「ベシミ」をやるというので、近くにある「膨張」をリベンジ。

・膨張 1級
 いつだったかやってマントルが全く出来ずに敗退していた課題。
 今日やってみたら割とすんなり出来ました。


マントルの際の足上げが核心かな?

以前より手が持てているのか足上げもやり易かった。

さて、微妙に時間が余ってしまった。

どうするか考えていたら、ウーキンが「不可視」まで行くと言うので付いていくことにした。

・不可視 初段
 敗退。
 以前一度触っていたが、全くムーブを覚えておらず一からやり直し。
 やっと核心まで行けるようになったら、ここがまた悪い。
 左上のカチを使うかそのままポッケにデットするか。

結果、確実なムーブが出ないままに終了。

これは初段にしては難しい。

遠い上に難しいとなると来る人も限られる。

でも、課題は面白い。また大面岩下に来る機会があればやってみよう。

気がつけば17時半過ぎてるじゃないですか。

完全に暗くなる前になんとか下山。ここ最近で一番疲れたな。

その後は温泉入ってご飯食べて帰宅。

190914_02.jpg

疲れすぎたので肉食ってスイーツ食べて帰りました。

肉美味かった!安定のビッグボーイ!!

category: 瑞牆

2019/09/14 Sat. 23:29 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

19/09/07 ボルダリング@瑞牆 十里って!? 

今日は隊長も来るはずだったのにドタキャン。

あれだけ体調管理には気を付けろと言ったのに。

仕方ないのでトモノ氏と3人で瑞牆へ。

トモノ氏が意外にも「百里眼」が登れてないというのでこの岩からスタートすることにした。

ここでは特に何もやる気がなかったのだけれども、トポを見ると「十里眼」なる課題があるじゃないですか。

百里より十里の方が簡単だろうと思ったけど、グレードは同じみたい。

とりあえずやってみた。

・十里眼 1級
 敗退。
 1手出せたら終わりっぽいが、そもそもスタートできない。
 手が悪い上に足が良いのが見つからず吐き出されてしまう。

これっぽっちも気配なく終了。

何だこの課題は!?到底同じ1級には感じられないがスタートホールドを持てる人なら1級ぐらいだろうか。

とりあえず自分にはないなと思う。

そんなこんなしてる内にトモノ氏が「百里眼」を完登。

トモノ氏も途中から「十里眼」に参戦するも即敗退を決め移動することにした。

思いの外時間を費やしてしまった。次は「コールドスリープ」の岩へ。

トポによると「コールドスリープ」の右抜けが「ハイパースリープ」という課題らしい。

エリが「コールドスリープ」をやるので一緒に横でトライしてみた。

・ハイパースリープ 初段
 敗退。
 前半はコールドスリープと同じなので難なく。
 楽勝かと思いきや右のカンテを取ってからの足上げが全く上がらない。

パートでやってみても全然できない。

またしても、何だこの課題は!?

なかなか辛い課題です。

ずっとマントル返す動作してたから肩から背中にかけてヨレてしまった。

割とお疲れモードだったが、まだ時間があったのでもう一つの気になっている課題「桜餅SD」へ移動。

この「桜餅」は以前登っていたが新トポによるとスタートとラインが微妙に違うらしい。

ということで、登りなおすなら初段の方をやってしまうかと意気込んで来たものの・・・

・桜餅SD 初段
 敗退。
 スタートが一瞬浮くので精一杯で初手出せず。
 しかも、初手のホールド悪い!

これは・・・どうにも出来そうにない気配。

恐らくフリクションどうこうの問題ではない気がする。

うーん、誰かをそそのかして試してみよう。

スタートでもちゃもちゃしている内に2時間近く経ってしまった。

まだ少しだけ時間があったので気になっている課題をもう一つ見に行ってみることにした。

最後に偵察しに行ったのは「数列」。

これが今日見た中で一番出来そうだったが、下地がぐちゃぐちゃなのと抜け部分が落ち葉だらけだったので見るだけ。

もう少し状態の良いときに触ってみよう。

・・・こんな感じで今日もパッとしない感じで終わってしまった。

それにしても新トポの課題は辛いな~。

とりあえず、「ハイパースリープ」からやってみるかな。

category: 瑞牆

2019/09/07 Sat. 23:24 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top