FC2ブログ

カオル的日頃のことの備忘録(主にクライミング)

自分の日常で体験したことについての備忘録です。でも、ほとんどはボルダリング日記!

08« 2019 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

19/05/25 ボルダリング@瑞牆 もう夏だ!! 

最高気温の予報は28度。

もう夏のような暑さであることは間違いないが岩に登りたいので瑞牆へ。

今日は隊長がちゃんと来て、ゾエくんと4人。

この暑さでやれる課題って・・・上の方かな?

そんな中、エリが「エクリプス」を触ってみたいというので猫頭エリアに行くことにした。

行ってみるとまだ日が当たっておらずひんやりしている。

この時期でも早朝なら結構撃てそうだ。

早速、みんなで「エクリプス」を触ってみる。

・エクリプス 初段
 ムーブがムズいというよりはパワフルで持久系。
 モタモタしているうちに日が昇ってきてしまい、ホールドが滑って2、3回ミス。
 もう最後にしようと思ったトライでギリギリ登れました。


はぁ~、最後がしんどい。

マントル返すところで諦めそうになりました。

このエリアの課題は一癖ある様に感じる(特にマントルに)。

ここまで来たなら「御来光」をやってみたかったけど、体力の消耗が激しく違う課題で遊ぶことにした。

無名ではあるが2級と初段がある小振りな岩を発見。

遊ぶには持ってこいな岩。

・スラブの2級
 絶妙なスタンスとホールドがあり、なかなか面白い。


・初段の課題
 敗退。
 最初ムーブの組立が全くできず諦めようとしたが、持てるホールドの位置を見つけたら急にリップへ。
 しかし、かなりのフリクション系で大苦戦。
 ヨレも相まって、結局最後の1手が出せず。

ムーブは確立出来たのでフレッシュならできると思うが、いつまたここに来るか・・・。

まだ昼過ぎだったが体力と指皮を完全に使いきってしまった。

とりあえず管理棟でアイスを食べて休憩。

ゾエくんが「空を越えて」をやりたいと言っていたのでジュゴン方面へ行ってみることにした。

こっちはマイナスイオンの効果もあるなかかなり涼しい。

打ち込むならこっちだったな。

疲れて何も出来なそうなので川に足を突っ込んだり、手を浸けてみたり。

のんびりしながら写真撮ってみたり。

190525_01.jpg

この課題は画になるな~。

取りついてるところを撮ってもらうために2便ほどやってみたが、もはや初手のホールドが痛すぎて持てなかった。

190525_02.jpg

恐らくまた来ることあるだろうから次回ちゃんとやってみよう。

みんなでワイワイ遊んでたら、気がつけばなかなか良い時間。

帰りは風呂に入ってビッグボーイで夕食。

190525_03.jpg

安定のステーキ、美味しでした。
スポンサーサイト



category: 瑞牆

2019/05/25 Sat. 23:41 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

19/05/18 ボルダリング@瑞牆 意外と寒い! 

今日は珍しく5人体制で瑞牆へ。

と思いきや、隊長がまたしてもドタキャン。

結果的にタジキヨと4人で行くことになりました。

キヨちゃんが「指人形」をやりたいとのことなので、二人を先に降ろし、我らは嘆きの壁へ。

半年ぶりぐらいに来ましたが、前回の方が圧倒的にコンディション良いな。

・嘆きの壁 三段
 敗退。
 今日は初手が全然止まらない。
 フリクションのせいもあるが、足に乗れてない。
190518_01.jpg

距離は余裕で出るのだが、勢いありすぎて止まらない。

そして、体が重い・・・

これはツアーからの乱れた生活により体重が増えたせいで、足先に乗れないのと動きが鈍いことが原因だな。

それに加えて暑いコンディションとシューズが暑さで柔らかいのも原因かな。

最後は左手のカチで強ネコパンしてジ・エンド。

初手を簡単に取れるようになってないかなと期待しましたが、全然ダメでした。

コンディションの悪い季節に練習しておくか迷うところ。

そんな中、横で「夏への扉」をトライしていたエリが完登!

ガバに立ってから7~8分最後の1手出しを躊躇して、最終的には何てことなくトップアウト。



そう、この課題は最後信じるだけ。

嘆きの壁でやることがなくなったので、タジキヨを迎えに「指人形」の岩へ。

未だ絶賛トライ中のキヨちゃん。

もう少しやりそうだったので、最近流行りの「むささび」を触ってみた。

・むささび 二段
 敗退。
 2手目の右カチから左側の棚ホールドを取るのが難しい。

正確には難しいというかミスると後ろの岩に激突するので怖い。

たぶん出せば止まるんだけど怖いなぁ~って感じ。

これさえクリアできればあとは出来そう。

この課題は夏でも出来そうなので、オフシーズン中にまた来よう。

さて、今日の体力はほぼほぼ使いきってしまったがまだお昼。

メインエリアまで歩くのも面倒だったのだ山形県エリアに行くことにしました。

特にやりたい課題があるわけでもなかったけど、人が少なかったので初めての「インドラ」を触ってみることにした。

・インドラ 二段
 敗退。
 苦手系の頂点かもしれない課題。
 初手は頑張れば止まりそうだが、2手目が恐ろしいほどに痛くて持てない。
190518_02.jpg

これを登るならまずは減量が必須ですな。

あとは1手目を持てるように2本指でポッケの練習。

まだ色々足りないな。恐らく「ガルーダ」の方が自分にはやり易いと思う。

登ってる途中から気温がぐっと下がり、フリース着てないと寒いくらい。

そのせいかちょっと長めにレストしたら体が動かなくなってしまった。

今日はこれにて終了。

にしても、コンディションそのものは悪くないので、ただただ足りない。

伸び代はまだまだ幾らでもあることを痛感した。

駐車場に降りがてら、ちょっとだけ「ヒドラ」を触ってみたが、これは意味不明だった。

真ん中のガバに立ってからどうしたら良いのか分からず。

うーん、これはしばらく触らなくて良いかな。

誰かからやりたいという強い希望が出たらまた来よう。

17時前だったが瑞牆を後にし、温泉入ってしゃぶしゃぶ食べて帰宅。

それにしても今日はほんとに体が重かった。

夏の間に痩せなくては!隊長をいじってる場合ではない。

category: 瑞牆

2019/05/18 Sat. 23:40 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

18/12/15 ボルダリング@瑞牆 極寒~!! 

恐らく1週間ほとんど雪は降ってないはず。

大丈夫だろうということで瑞牆へゴー。

メンバーはいつも通り隊長とゾエくん・・・だったけど隊長が寝坊。

なので結局三人で向かうことになりました。

瑞牆に行ってみると最後の登り坂辺りから急に雪が・・・

一度、皇帝岩まで様子を見に行ってみることにした。

歩いている間に耳が物凄く痛くなるぐらい寒い。

内心ちょっと無理かなと思いつつも行ってみると皇帝岩は意外と大丈夫だった。

寒いので違うエリアに行くことも考えたが、撃てるならここでいっかとなりました。

車に戻りマットを背負って皇帝岩へ。

アップがてら「フリークエントフライヤーズ」。

・フリークエントフライヤーズ 初段
 なんとなく取りついた一便目で完登。
 途中で手が冷たくて持ち感分からなくてなってしまいモタモタしてしまった。



登ってる間ですら手の感覚を保っていられない。

こんな状態では移動するのも億劫で、さて他に何をやろうかという感じ。

とりあえず、日が当たって比較的暖かそうな「皇帝」をやることにした。

・皇帝 二段
 敗退。
 これは股関節厳しい系。
 開いた状態ではスタート切れないので左足だけでスタート。
 初手取ってから右足をセットして飛び出し。
 出した右手は止まりそうで止まらなかった。

全くできないのかと思っていたが意外にも感触は悪くない。

何回かやれば行けそうな感じ。

来シーズンやる課題リストに入りました。

寒さで妙に疲れてしまい1日終わったぐらいな気分。

でもまだ帰るには早いので近くにある「羽音」をトライしてみた。

・羽音 初段
 敗退。
 左の高めのヒールばっかさせられて辛いのなんの。
 中央まで来て手にヒーしたら動けず。

体の堅さ全開で出来ませんでした。

この課題は簡単と言う人も居るけれど個人的には難しい。

またエリがやる気出したらやってみようかな。

15時過ぎると寒さが限界に。

とりあえず、車に戻ることにした。

エリは寒くて外に出たくないと言うので、最後は車から近い嘆きの岩へ。

やってみたかったけど来れてなかった「嘆きの壁」を少し触ってみた。

・嘆きの壁 三段
 敗退。
 少しやっていたら初手は取れるようになった。
 ただ、ヨレていてその後のムーブ出せず。

でもなかなかに面白いと思う。

またコンディションの良いときに来てみたい。

恐らく今シーズンはほんとにラスト。

温泉入ってしゃぶしゃぶ食べて締めました~( ´∀`)

category: 瑞牆

2018/12/15 Sat. 23:31 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

18/12/01 ボルダリング@瑞牆 膝が~・・・ 

今日は珍しくナガクラくんを連れて瑞牆へ。

まずは先週落とし損ねた「カノープス」から。

・カノープス 二段
 敗退。
 初手がどれだけ持ててるかが勝敗のポイントかな。
 探れるぐらいで初手取らないと厳しい。

で、初手探ろうと思って右のヒールに力入れたら「バコッ!」て嫌な音がしました。

これは・・・恐らく膝の外側靭帯を痛めたやつだな。

今シーズンの瑞牆もあと一回あるかないかかなとは思っていたけど、これにて強制終了。

無念(´;ω;`)

その後触りに来たキングはほぼ1撃で落として行きよった。

「やっぱり初手だね」とのことなので、次シーズン精進します。

こういうレベルの上の人のムーブを見るとまだまだ自分は鍛えるところがたくさんあると実感してしまう。

自分にはまだ伸びしろがあると前向きに捉えて来シーズンまでさらに鍛えよう。

さて、膝の逝ってしまった僕はやることなし。とりあえずヒールやキョンのない課題を探す。

エリが「エレス・アクベ」をやってみたいと言っていたので二ノ谷へ移動。

向かう途中にある「光合成」を触ってみたくなり、少しだけ触ってみた。

・光合成 初段
 敗退。
 自分のレベルにはまだ早すぎました。

右手のかなり浅い一本指ポッケでめちゃめちゃ引っ張らなくてはならない。

今の自分のレベルでは体が引っ張れる感じではなかった。

これは無理なやつなのでしばらく放置しよう。

「エレス・アクベ」に行ってみると側面の「インタシン」という課題をやってる人がいた。

なかなか面白そうなのでやってみた。

・インタシン 3級
 少しスラブ気味な傾斜の課題。
 手順をうまく組み立てないと登れない。
 絶妙に高さもあって面白かった。

面白かったので2回登ってみた。

実に良い課題だなと思う。またここ来たらやろうっと。

二人が「エレス・アクベ」をやっている間にお昼ご飯を食べ、右側の3?4?級ぐらいの課題をやって遊んだり。

そんな中、エリもナガクラくんも左カンテ取れるまでになっていた。

カンテ取れたらもう登るだけなので完登は近いかも。

しかし、二人とも今日はここまでで満足らしい。

他に出来そう課題が近くにないので皇帝岩に行くことにした。

ヒールせずとも出来そうな課題・・・「皇帝」か「フリークエントフライヤーズ」。

時間的な問題から「フリークエントフライヤーズ」をやってみることにした。

・フリークエントフライヤーズ 初段
 敗退。
 最初一本指ポッケに小指を入れてやったら痛すぎて悶絶。
 途中で人差し指に変えれば良いことに気がつき立ち上がりまではすんなり出来るようになった。
 最後に足あげてからの立ち上がりまで行ったところでホールドが分からなくてフォール。
 これで疲れてしまい本日終了。

暗くなってきてしまったこともありホールドを見失ってしまった。

と同時に体力的にも限界が来てしまった。

待たせてしまった二人を最後に「ジュゴン」に連れて行き、みんな出し尽くして終了。

帰りは温泉で温まって肉食って帰りました~。

膝の痛みがあまりないのが何か怖い。

重症じゃなければ良いけど。。。

category: 瑞牆

2018/12/01 Sat. 23:20 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

18/11/24 ボルダリング@瑞牆 泊りで瑞牆~その2 

昨夜は会社先輩の別荘にお世話になり連チャンで瑞牆へ。

先輩が使わないときでも貸していただけるということなので、これからは気軽に泊まりで行けそうだ。

さて、昨日一日で割と体も指皮も使い果たしてしまったので今日はのんびり。

お昼ご飯を買うために清泉寮のパン屋さんへ。

種類は少ないものの美味しそうなパンが売っていた。

中でもチーズをまるごと中でとろけさせたパンが美味しそうだったが、一つ1000円・・・

高い・・・上に今すぐ食べないと味が半減してしまいそう。

迷ったあげく違うパンを購入しました。

外に出ると目の前には富士山の見える景色。

181124_01.jpg

181124_02.jpg

は~、清々しい。今日も楽しく登れるといいな~。

10時着ぐらいで管理棟前の駐車場へ行ってみるとほぼ満車!?

連休中日に来る人の方が多かったのかな。昨日は結構空いてたのに。

車を停めて早速エリのやりたい課題のある花畑エリアに向かう。

瑞牆山の方を見てみると今日も雲がほとんどない快晴。こんないい日に登れるのは今年最後かもな~。

181124_03.jpg

これだけ人がたくさん居るのに珍しく「花畑」の岩には誰も居なかった。

「ラフレシア」をやるチャンスとも思ったが、とりあえず通りすぎて裏にある「無名初段」なる課題をやってみた。

・無名 初段
 全体的にホールドは悪くないので足位置が決まったらサクッと終わりました。


しばらくしてエリも完登。

高さもないし下地も悪くないので気軽にやりやすいのでアップには最適。

横にある岩にも課題がありそうな気配。左側と右側で2つはありそう。

右側は何となく出来そうだったが、左側は中間部からのホールドが悪すぎて無理そう(噂では初段らしい)。

また来ることがあればトライしてみよう。

アップも完了したのでやり残している「ラフレシア」をやってみることにした。

・ラフレシア 初/二段
 初手が取れるかどうかの課題。
 今日はなぜだかコツが分かり、初手取れました。
 後半危うくミスるとこだったが、無事完登。



フリクションのお陰!?

そんな気もしないではないが、右手でめっちゃひくのがコツかと。

この後は「羽音」という課題をやってみようと思っていたが、人が多くて断念。

皇帝岩まで戻り「皇帝」でもやろうかと思ったがこれまた混んでいる。

仕方なく人は居るけど回転の早い「ヴォック」をやってみた。

・ヴォック 初段
 敗退。
 初手取れず。たぶん取れたらかなり可能性ありそう。
 足の位置が定まらず、手は届くもののホールドを押さえられる感じではなかった。

噂通りに難しい。

正直、初手が取れたとしてもかなり難しいと思う。

こんな感じなので今後、皇帝岩か阿修羅の岩か迷うところ。

とりあえず「カノープス」が終われば両方行けるかな。

今日も結局日没寸前までやってしまった。

出し切ったのでめちゃ疲れた~。

帰りは甲斐大泉まで行って、かねてから行きたかったアフガンでカレーを食べました。

豚のローストがめちゃめちゃ美味かった❗
181124_04.jpg

これは是非また行きたい!

category: 瑞牆

2018/11/24 Sat. 23:31 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top