FC2ブログ

2020-01

19/12/15 ボルダリング@恵那笠置山 2日目のアプローチはきつい。。

恵那2日目。

正直、指皮痛いし疲れてるしでかなりぐったり。

でも連休ではないのでお昼頃帰るために朝早く出発。

8時前からテンプテーションの駐車場からアプローチ開始。

30~40分は登っただろうか。

やっとのことで「アルケミア」に到着。

来てみて思ったが上から降りてきた方がはるかに早い。

恐らくゴールデンルーフの辺りまでなら下からの方が近いかも。

あまり陽が当たらないせいかかなり寒い。

アップもしながら早速取り付く。

・アルケミア 初段
 敗退。
 前回同様、下部はすぐ自動化できたがリップが止まらず。
 右足を残す意識をしたら止まったが、繋げて止まることはなかった。

ソースケは結構簡単にリップ止めてたので観察してたら足が残ってた。

それ見て真似してみたらパー練では一度だけ止まったが確率が悪い。

止めようとしてる位置違うのかな?うーん、まだよく分からない。

そしてソースケ曰く、リップからがヤバいらしい😓

まぁ、何となく分かってはいたけどやっぱりそうなのね。

うーん、依然全く出来るビジョンが湧いてこない。

次回やるか迷うが出来れば落としたい課題。

年末来てから考えよう。

さて、お次は少し下って「孔雀王」。

・孔雀王 初段
 これまた何か欠けたのかな?っていう印象の課題。
 1回カチ取りミスりましたが2便目で完登。


エリも出来そうではあったけど、右手のロック力が足らない模様。

残念ながら次回に持ち越し。

もう少しだけ推進力が出ればカチをちゃんと取れるんだと思うんだけど。

これも年末年始かな。

今日はここまで終了。

帰りは恵那峡SAでお昼ご飯。

からあげ定食美味かった!
191215_01.jpg
スポンサーサイト



19/12/14 ボルダリング@恵那笠置山 状態は最高!?

小川山方面は天気が悪く、しかも寒いので恵那に行くことになりました。

今回のメンバーは珍しくガミくんとソースケ。

まずはエリ御所望の「エキドナ」から。

・エキドナ 初段
 敗退。
 初手の左手ポッケから右手で薄いカチを取るか左手を飛ばすか。
 ポッケを持って動けるので右手カチ取りもありそうだが、圧倒的に左手が持ててない。
 左手飛ばしムーブも試すが全く止まる気配がない。
 ただ、止まってしまえば終わりなので可能性があるのはこっちかも。

右手カチ取りムーブを頑張り過ぎて猫パンして左手は血だらけ。

あまり明確な正解を導けないまま終ってしまった。

が、もう猫パンしたくないのでとりあえず次回があれば飛ばしで頑張ってみようと思う。

そんな僕を横目に安定してポッケが持てるエリは完登!



ついに初段以上の課題を先に登られてしまった。

まぁ、お互いレベルが上がればこういうこともあるだろう。

結局、男は全員敗退。やはりポッケが持てるかどうかで決まるのだろうか。

気を取り直して次の課題へ。

次もエリがやりたがっていた「ニャンチュウ」。

・ニャンチュウ 初段
 これは・・・ちょっと良くわかりませんが1撃でした。
 恐らく何かホールドが欠けたのでしょう。


じゃあ、すぐ隣の初段は?ってことで「セボネ」へ。

・セボネ 初段
 敗退。
 まず初手取りがくそムズイ。右足が抜けて思いっきりフォールしたりして怖いし。
 初手が取れたら終わりなのかと思いきや2手目がくそ遠い!
 まったく届く気配がなかった。

かなり難しいが課題は面白いのでまたやりたい。

とはいえ、何か打開策を考えないとできない気がする。

さて、今日の最後はこれまたエリ御所望の「エンカイ」。

・エンカイ 1級
 最後のリップ取りが怖い。
 下地が悪いのと抑えているホールドが少し甘いので一手出すのに勇気がいる。
 とはいえ、ホールドは持てなく無いので2便目で完登。


ついでに途中から左に行く「カイエン」もやってみた。

・カイエン 二/三段
 敗退。
 稀にみる得意系な気がする。
 すぐにマントル態勢まで行けたがここからが核心っぽい。
 良い持ち感のところまで手が届いてなさそうなので慣れればもうちょいいけるかも。

最後に少し時間があったので横にあった「ボウズ」を少しだけやってみたがスタートできず。

これは・・・・恐らく出来るようになるまで相当かかりそうだ。

本日はここまで。

夜ご飯は市街に出てサガミで煮込みうどんとカツ。

191214_01.jpg

値段もそこそこで美味しかった。

19/11/02 ボルダリング@恵那笠置山 久々に恵那~♪

Bishopから帰ってきて2週間経ち、疲れも抜けて来たので連休は恵那へ。

今まで夏にしか恵那に行ったことがなかったので、この時期に行くのは楽しみ!

今回は車2台の7人で行ってきた。

運転は3人で回したので楽だったけどやっぱり遠いなぁ。

もうちょっと近ければ通えるのに。

まずは面白いと評判の高い「ニゲラ」をやってみることにした。

やはり人気もあるからかどんどん人が集まってきてマットたくさん(笑)

久々に岩の前にこんな人が居る状態の中でトライ。

・ニゲラ 二段
 敗退。
 何とかムーブを全部出すもまだ3分割から4分割。
 何より苦手なのが核心であろう右手の背面デットより3手目の右手飛ばし。
 これがホントにうまく出来ない。

結局、これだっていう感覚がないままに終了してしまった。

これは通って是非とも落としたい。

恵那に来ると1課題しか出来ないのは勿体なくて今まで触れてなかったけど、この課題は落としたい。

今まで触ってきたどの課題よりも難しい(正確には体幹を必要とするかな?)。

午前中一杯やったら体幹がかなりヨレてしまった。

とりあえずエリが「エキドナ」をやってるのでそこに合流することにした。

絶賛トライ中だったので自分もやってみた。

・エキドナ 初段
 敗退。
 以前は上部の薄カチを全く持てなかったのでやってなかったが今日は持てる!
 ということで、薄カチ取りを頑張るもあと少しのところで取れない。

191102_01.jpg

飛ばしムーブもあまりピンと来ないのでカチを使うムーブとどっちが良いのか分からないままだった。

ただ以前よりも多少ムーブが出るので面白い。

今シーズン中にまたやるか悩むところ。

ムーブが起こせるようになってきたとはいえ苦手系なのには変わりなく出来るか分からないので。

自分よりもエリの方が良い感じだった。

エリはまた来たいと言ってるので落とせるまでは一緒にやるか。

そんなこんなしてたら割と良い時間。

急いで次に気になっている課題のあるテンプテーションエリアに移動。

ここでやってみたいと思った課題は「アルケミア」。

若干被っていて、岩の見た目もカッコいい。

これは面白そうだ😋

・アルケミア 初段
 敗退。
 核心はリップ取りだと思っていたが、案の定リップが止まらず。

あと少しなんだけどけどなぁ。

それにしてもこれは面白い!

これもまたやりに来たいけど、アプローチがきついなぁ。

泊まりで来たときにまたやろう。

そんなことしてたら周りが少しずつ暗くなってきた!

急いで駐車場へ戻らねば。

上まで一気に上がったらめちゃめちゃ疲れた😣

尋常ではなく疲れたのでとにかく肉が食べたくなった。

駅の方に行き、太廣園という焼肉屋へ。

店構えはなかなか高そうだが、そんなに高くはなく結構食べられた。

191102_02.jpg

いや~、美味かった!

このあと恵那峡グランドホテルの温泉入りに行ったのだが、泉質が塩分強すぎて傷とか指に染みまくって悶絶。

クライマーには向いてないかも。


次の日も一応登りはしたけども、エキドナで力を使い切り最後に2級ぐらいの課題を登って終了。

パッとしない2日目でした。。

18/05/05 ボルダリング@恵那 春のツアー最終編その3

恵那の3日目。

いつもならもうヨレヨレで何も出来ない感じだが身体の方は割と元気だった。

これなら今日「皇帝ペンギン」いけるかも。

そういう思いから今日は里エリアに行くことにした。

まずは昨日と同じく朝風呂からの朝食。

里エリアに着くなり即効で「皇帝ペンギン」へ向かう。

がしかし、既に10人近く人が居るではないか。

そんな人気ある岩だったのか。

混ざるのも気が引けたが朝一しか出来ないだろうと思い混ざってトライ。

・皇帝ペンギン 初段
 敗退。
 身体の方は大丈夫だったが、カチ保持力が無くなっていた。
 カンテを左手で持つときに一番上まで送りたいのだが右手が持ちきれず。

あえなく2便で終了。

あ~、やっぱり初日にもうちょっと粘っとくべきだった~。

コンディションも初日の方が良かったかも知れない。

もはや初段以上をやる力はないと判断し、「幾何学」はスルー。

こうなったらエリさんと一緒に出来そうな1級の課題を探しに行く。

積木岩に向かう途中の小さな岩に「青函トンネル」という課題を発見し、出来そうなのでみんなでやってみた。

・青函トンネル 1級
 敗退。
 小さいながらルーフスタートで結構パワーがいる。
 シークエンスを探ってる間に疲れてきてしまい、最後の核心でカチを保持しきれなかった。

小さいながらもなかなかいろいろなことをさせられるので面白い課題だと思う。

エリさんもいい感じだったのでまたやりに来ることもあるだろう。

最後は積木岩に移動。

以前、ちょっと触ったときは膝のじん帯を痛めていてできなかった「積木」をやってみた。

・積木 1級
 初手取りが難しい。
 取れてしまったらあとは難なく。


横に抜ける「ジェンガ」もちょっとだけ触ってみたがすぐに繋げそうな感じだった。

次回はえりさんも「積木」をやろうと言っていたのでその時にやってみよう。

最後はちょっと上にある「ハネ」という3級をみんなでセッション。

・ハネ 3級
 これが思ったよりも難しい。
 最後のスラブ面の抜けはホールドの持ち位置を間違えると豪快に後ろに吹っ飛ぶ。
 良いホールドを探してマントルを練習してからの繋げトライで完登。


これは非常に面白い課題だった。

恵那は3級でもかなり手こずる面白い課題があるのが良い。

こんな感じで今日も良く登ったのでこの辺で終了。

帰りはラジウム温泉に入って、恵那峡SAでからあげ定食とほうじ茶ソフトを食べて帰宅。

ほうじ茶ソフトが絶妙に美味しかった!

180505_01.jpg

180505_02.jpg

渋滞してたけど抜け道を通って帰ったので1時間弱の遅れぐらいで帰宅できました。

遠いけどまた恵那行きたいな~。

とりあえず、4月から5月にかけての連続ツアーの日程はこれにて終了。

これからは少しローペースで登ろう。

18/05/04 ボルダリング@恵那 春のツアー最終編その2

昨日の雨の影響が心配だけど午前中には止んでいたのでほとんどの岩は大丈夫だろう。

外に出てみるとめちゃくちゃ寒い!

気温だけならかなりのグッドコンディション。

朝風呂に入りみんなで朝食を済ませ岩場へ。

僕は去年やって敗退していた「坂の上の雲」をやりに林道上のエリアに向かう。

若干、雨?雹?のようなものが降っていたが影響ないだろうと思いトライした。

・坂の上の雲 初段
 パートを少し確認してからの1便目から核心を越えて上部へ。
 もう登れたかと思いきや最後のガバ取りが意外と遠くミスってフォール。
 次の便ではちゃんと左足置いたのでガバは取れたけど、その後のホールドがどこか分からずアタフタ。
 ガバをマッチして右手出すという緊急対処で事なきを得ました。


なかなか高さがあるので緊張感あったわ~。

登れて良かった~。

もう1日分の体力を使ったような感じ。

次はエリさんが目をつけてきたエルの岩の「ウミコ」をやりに下へ下る。

まずはみんながやっているのを見てからやるか決めようと思っていたのでしばらく観戦。

・・・誰一人2手目が取れず。

こりゃヤバいやつだなと思いパスすることにした。

ニシコフ、アローくんと移動して「フフムン」をやることにした。

・フフムン 二段
 敗退。
 手数が少ないだけに強度は高い。
 ピンチからの次のカチ取りができなかった。

持ててないというより体が堅くて岩からはがれてしまう感じ。

もう少し柔軟してからリベンジしたい。

エリさんたち一行は「スイートニコル」なる課題の岩で遊んでいた。

4級の方はすぐにできたみたいだが1級の方は相当難しいらしい。

試しにニシコフがやっていたが数便で出来ないところを見ると相当難しいらしい。

ということで、これもパス。

次もエリさんが目を付けていた課題「チェブラーシカ」をやるため猪まちエリアへ移動。

まず僕は前回ちょっと触った「陽だまり」をやってみた。

・陽だまり 二段
 敗退。
 初めてスタートからやってみたがやはり前半が相当な強度。
 カチからピンチからスローパーと多彩なホールドを持ってランジへ。
 一応各ムーブはこなせるようになったが繋げるにはまだ力不足かも。

さすがのニシコフは悪い悪いと言いつつ4,5便で終わっていた。

ほんとに凄いっす。

で、「陽だまり」をあきらめた後は「チェブラーシカ」組に合流。

この課題はどうやら1手目取りが難しいらしい。

・チェブラーシカ 1級
 コツをつかんだら1手目取れてそのまま完登。
 1手目核心かと思いきやその後も気が抜けなかった。


ニシコフ、タジー、アローくんも完登。

今日はこの辺で終了。

いや~、今日も良く登った登った。

ここから駐車場までの帰りがマジしんどくて二度と来たくないと思ったけど、また来るんだろうなー。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Author:Kaoru Ka
雛祭り生まれ☆
T-WALL大岡山店ができたこによりボルダリングを始めました♪

NUCLEAR FUSION


携帯待ち受けFLASH作成所

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
大岡山 (113)
入間 (1)
小川山 (112)
鴨居 (2)
錦糸町 (1)
江戸川橋 (2)
御嶽 (43)
カラファテ (2)
清里 (2)
その他 (50)
TDS (1)
ゴルフ (3)
白浜 (2)
秋葉原 (3)
真鶴 (1)
八幡(福岡) (1)
東札幌 (1)
笠置山 (18)
北軽井沢 (1)
豊田 (52)
蓬莱 (1)
綱島 (1)
柴崎ロック (1)
旅行 (13)
瑞牆 (64)
白州 (4)
金原ダム (2)
城ヶ崎 (19)
塩原 (6)
笠間 (4)
湯河原幕岩 (10)
十里木 (2)
Bishop (45)
春野漁港 (1)
日ノ御子 (2)
大山岬 (1)
Squamish (9)
フクベ (6)
北山公園 (5)
SSK (6)
裏榛名 (1)
具志頭 (3)
三重宮川 (2)
富士川 (1)
下仁田 (1)
三峰 (3)
中津川 (2)
聖人岩 (1)
神居古潭 (3)
ニニウ (3)
杣添川 (1)
DTR (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR